いきものがかり コンサート

いきものがかり

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/10/20 16:46 UTC 版)

コンサート

特徴

  • ライブツアーの名前はメインタイトル「いきものがかりの みなさん、こんにつあー!!」に、サブタイトルとして開催年とアルバムのタイトルが付く[注 20]。メインタイトルを考案したのは吉岡で、「こんにちは」と「(ライブ)ツアー」を掛けたダジャレである。
  • アンコールを含めた公演時間は2時間30分から3時間程度、演奏曲数は20曲前後(うち2曲程度がアコースティックバージョン)である。ライブでのお決まりとしてメンバーと観客が「こんにつあー」と挨拶をする、「東京猿物語」「気まぐれロマンティック」では吉岡が観客と一緒に振り付けを披露しながら歌う、「じょいふる」ではマフラータオルを回す、最後の挨拶を吉岡がマイクを使わないで行う、などがある。

ライブツアー

単発・ファンクラブ限定ライブなど

単発ライブ

ファンクラブ限定ライブ

学園祭ライブ




注釈

  1. ^ バンド名の候補に「イッキーモンキー」「ガーデンパーティ」「ピンクモンスター」「モアイを肩にのせないで」などがあった。後に「イッキーモンキー」はシングル「コイスルオトメ」「プラネタリウム」のジャケットに登場するいきものがかりのマスコットの宇宙人のキャラクターの名前として、「ガーデンパーティー」は2011年10月から放送されているラジオ番組のタイトルに採用された。
  2. ^ 生まれは静岡県静岡市
  3. ^ 生まれは静岡県浜松市
  4. ^ 花は桜 君は美し」のみ発売当時はノンタイアップであった。
  5. ^ これに関して水野は「路上ライブではそっぽを向いている人たちを振り向かせることが目的だから、そのために作る曲は自然とポップなものになっていった」と語っている。
    参照:いきものがかり 作家2人とシンガー1人が作り出す純粋国産ポップミュージック 1/3 - ナタリー・2008年12月26日
  6. ^ 水野が単独で出演した2012年4月30日放送のテレビ朝日系『ゲストとゲスト』より。
  7. ^ メジャーデビュー後に発表した楽曲でメンバーが編曲に参加しているのは「月とあたしと冷蔵庫」「オリオン」の2曲のみ。
  8. ^ 『ハジマリノウタ』は2010年度年間8位、『いきものばかり〜メンバーズBESTセレクション〜』は2010年度年間2位、2011年度年間10位にそれぞれランクインした。
  9. ^ シングルは約151万枚、アルバムは約386万枚。
  10. ^ 山下と吉岡はこの路上ライブの時が初対面だった。2人でやっている所にたまたま通りかかった吉岡の兄が彼女を呼んだ。
  11. ^ 2010年の新語・流行語大賞に「ゲゲゲの〜」が選出された。
  12. ^ なお、同様のインディーズ上がりで観光大使となっている音楽グループにFUNKY MONKEY BABYS(八王子観光大使でメンバー全員が八王子市出身)がいる。
  13. ^ 開催直前に発生した東北地方太平洋沖地震東日本大震災)の影響で一時は入場行進取りやめが決まったためお蔵入りの危機となったが、最終的には省略される形ながらも入場行進が行われたため使用された。
  14. ^ 翌2013年8月には「なくもんか」以前のシングルもiTunes Storeで配信開始となった。
  15. ^ アルバム収録前に横浜スタジアムライブで披露したときの映像が『いきものまつり2011 どなたサマーも楽しみまSHOW!!! 〜横浜スタジアム〜』に収録されている。
  16. ^ 『こんにつあー!! 2007』渋谷公演の際にインターネットオークションサイトにおいて50,000円で取引されていることがメンバーから明かされた。
  17. ^ BD版のタイトルは『帰ってきたとってもええぞう』に変更されている。
  18. ^ 音源はシングル「SAKURA」のカップリング曲として収録されているものと同一である。
  19. ^ ビーイング所属ではないアーティストの楽曲が劇場版コナンの主題歌となるのは1997年公開『名探偵コナン 時計じかけの摩天楼』の主題歌「Happy Birthday」(杏子)以来15年ぶりとなる。
  20. ^ 2006年のツアーと2010年のアリーナツアーのみアルバム名が付いていない。
  21. ^ これはこのツアーからバンド・マスターを務める本間昭光の「8割方の観客が今回初めて観に来るだろうから、初めて観に来る人にも安心して楽しめるセットリストにしたい」という意向によるものである(「いきものがかりの みなさん、こんにつあー!! 2010 ツアー・ドキュメント・ブック『いきものめぐり』」より)。
  22. ^ BS1BSプレミアムなどの衛星放送を含む。
  23. ^ 水野と山下の出身校である神奈川県立厚木高等学校から中継出演
  24. ^ 当日にファンクラブ限定ライブを開催していたZepp Sendaiから中継出演
  25. ^ 開催地の長居陸上競技場の放送席ブースからゲスト出演
  26. ^ 東京のスタジオからゲスト出演
  27. ^ 試合が行われたカーディフミレニアム・スタジアムからゲスト出演
  28. ^ 読売テレビ制作番組を含む
  29. ^ 試合会場の国立霞ヶ丘陸上競技場でハーフタイムに大会応援歌「心の花を咲かせよう」を演奏した。
  30. ^ 同番組に複数回ゲスト出演をするのはいきものがかりが初めてとなる。
  31. ^ 2011年11月30日に収録が行われたため、その日に生放送が行われた『日テレ系音楽の祭典 ベストアーティスト2011』には事前収録という形で出演。
  32. ^ 関西テレビ制作番組を含む
  33. ^ メインゲストであるゆずのコラボレーション相手として登場し、「サヨナラバス」「SAKURA」「春風」をセッションした。
  34. ^ 2011年1月21日放送分で未公開となっていた「じょいふる」が2011年4月1日に放送された。
  35. ^ 20代の歌手が紅組トリを担当するのは第48回1997年)に安室奈美恵が担当して以来15年ぶりで、オリンピック放送テーマソングがトリで披露されるのは夏季・冬季通じてこれが初めてとなる。
  36. ^ 番組名は水野がインターネットで自身と同姓同名の力士を見つけたことに由来している。
  37. ^ 番組開始から2006年3月までは毎週火曜25:30 - 26:00放送、2006年4月からは毎週火曜のtre-sen内のコーナー「トレセンバラエティ」枠での放送。2007年4月から番組名が「寄り切り! 押し出し!! 上手投げ!!!参DAY!!!!」と変更し毎週日曜21:30 - 22:00に放送されていた。
  38. ^ 民放キー局5局において3日間で通算130本放映された。
    参照:お正月三が日のテレビCM動向 - ビデオリサーチ 2011年1月6日
  39. ^ 松下は「帰りたくなったよ」の映画『砂時計』バージョンのPVに出演している。

出典

  1. ^ モバイルサイト「いきもばいる」内のコンテンツ「イキペディア」より
  2. ^ いきものがかり インタビュー PAGE.2 地元・本厚木時代 - hotexpress・2008年2月15日
  3. ^ いきものがかり 作家2人とシンガー1人が作り出す純粋国産ポップミュージック 3/3 - ナタリー・2008年12月26日
  4. ^ a b c いきものがかり (2007年3月14日). インタビュー:いきものがかり「色んな気持ちにしてあげたい」. インタビュアー:ライブドアニュース. livedoor.. http://news.livedoor.com/article/detail/3074389/ 2014年2月1日閲覧。 
  5. ^ いきものがかり インタビュー PAGE.1 音楽の目覚め~相模大野時代 - hotexpress・2008年2月15日
  6. ^ いきものがかり 作家2人とシンガー1人が作り出す純粋国産ポップミュージック 1/3 - ナタリー・2008年12月26日
  7. ^ 2万人が選んだ“好きなアーティスト”、Mr.Childrenが初の1位 - オリコン・2009年11月27日
  8. ^ 『音楽ファン2万人が選ぶ好きなアーティストランキング大発表!!』 - オリコン・2010年9月9日
  9. ^ 第8回『2万人が選ぶ好きなアーティスト』嵐が2連覇 〜AKB48、Perfumeが急上昇 - オリコン・2011年11月4日
  10. ^ 第9回『2万人が選ぶ好きなアーティスト』嵐が史上初の3連覇 〜実力派ベテラン勢の躍進にも注目 - オリコン・2012年11月1日
  11. ^ 第10回『2万人が選ぶ好きなアーティスト』嵐が初の4連覇! - オリコン・2013年10月25日
  12. ^ 好きなバンドRANKING 2012発表! いきものがかり、ミスチルが人気の理由は? - オリ★スタ・2012年2月17日
  13. ^ 「紅白歌合戦」初出場や様々な共演、激動の2009年 - hotexpress・2009年12月23日
  14. ^ Q-6.3 「いきものがかり」への市としての応援について - 海老名市「市長への手紙〜これまでにいただいたご意見・ご要望・ご提案(Q&A)〜」(政策事業推進課 H21年12月17日回答)
  15. ^ A-I-Mについてメジャーデビューの為卒業したミュージシャン ただし、活動期間中は特定非営利活動法人格の取得(2009年7月27日)前であった。なお、2012年9月29日の時点で厚木インディーズA-I-Mのトップページ[1]から公式サイトへリンクが張られている。
  16. ^ 「海老名駅」「本厚木駅」のホームに列車が接近する際に「いきものがかり」の楽曲が流れます!! - 小田急電鉄ニュースリリース・2010年10月26日
  17. ^ 調布市がドラマの舞台となった「ゲゲゲの女房」の主題歌 《いきものがかり「ありがとう」》が調布駅(地下駅)の列車接近メロディーになります!
  18. ^ 「いきものがかり」は仲が悪い? 「メンバー内」恋愛も完全否定 - J-CASTニュース・2011年1月31日
  19. ^ 「いきものがかりの みなさん、こんにつあー!! 2010 ツアー・ドキュメント・ブック『いきものめぐり』」より
  20. ^ 水野良樹 (mizunoyoshiki) on Twitter 2012年7月17日のツイート
  21. ^ a b 総力特集 Vol.8 いきものがかり - HISTORY - Excite Music・2007年2月20日
  22. ^ a b c よっちゃんのつぶやき74 - いきものがかり「よっちゃんのつぶやき」 2007-11-06
  23. ^ 『saku saku』より
  24. ^ 日経エンタテインメント!』より
  25. ^ 第21回 日本ゴールドディスク大賞・受賞作品/アーティスト - THE GOLD DISC
  26. ^ 「いきものがかり」が東京ドームで始球式 - デイリースポーツonline・2010年8月22日
  27. ^ いきものがかり半年間の活動休止 - nikkansports.com 芸能ニュース・2010年11月10日
  28. ^ いきものがかり活動休止報道に所属レーベル「来年以降も予定は入っています」 - オリコン・2010年11月10日
  29. ^ 水野良樹 (mizunoyoshiki) on Twitter 2010年11月10日のツイート
  30. ^ いきものがかり吉岡、オールナイト年内卒業 - SANSPO.COM・2010年12月09日(現在はリンク切れ)
  31. ^ プロダクション衝撃「いきものがかり」やっぱり活動休止 - ZAKZAK・2010年12月09日(現在はリンク切れ)
  32. ^ 水野良樹 (mizunoyoshiki) on Twitter 2010年12月9日のツイート
  33. ^ ノミネート作品 最優秀ポップビデオ賞
  34. ^ 第26回 日本ゴールドディスク大賞・受賞作品/アーティスト アルバム・オブ・ザ・イヤー - THE GOLD DISC
  35. ^ いきものがかり・水野が一般女性と結婚”. ORICON STYLE(オリコン) (2013年8月17日). 2013年8月18日閲覧。
  36. ^ a b いきものがかり、全国ツアー映像化&新曲「虹」配信開始 - ナタリー・2014年1月1日
  37. ^ いきものがかり、NHKロンドン五輪テーマ曲生披露 - ナタリー・2012年6月7日
  38. ^ 調布市がドラマの舞台となった「ゲゲゲの女房」の主題歌《いきものがかり「ありがとう」》が調布駅(地下駅)の列車接近メロディーになります! - 京王グループニュースリリース・2012年7月17日
  39. ^ いきものがかり横スタライブ完売につき映画館中継決定 - ナタリー・2011年6月9日
  40. ^ 最高はSMAPの48・2% 紅白視聴率 - デイリースポーツ・2012年1月5日
  41. ^ 紅白歌手別視聴率 ももクロで40%超!トップは大トリSMAP - スポーツニッポン・2013年1月5日
  42. ^ iTunesが年間ランキングを発表、1位はシェネル「Believe」 - MUSICman-NET・2012年12月14日







固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

いきものがかりに関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「いきものがかり」の関連用語

いきものがかりのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




いきものがかりのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのいきものがかり (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS