農住組合による土地区画整理事業とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 農住組合による土地区画整理事業の意味・解説 

農住組合による土地区画整理事業

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/03/18 14:33 UTC 版)

農住組合による土地区画整理事業(のうじゅうくみあいによるとちくかくせいりじぎょう)国土交通省(旧建設省所管)の市街地のまちづくり活性事業として施策に位置づけている土地区画整理事業の補助制度。市街地区域内農地所有者が住宅地等に転換するために設けられる農住組合が施行する土地区画整理事業。住宅の需要の著しい地域における市街化区域内農地の所有者が、当面の営農の継続を図りながら、その農地を円滑に住宅地等に転換する事業として、1980年に創設された。




「農住組合による土地区画整理事業」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「農住組合による土地区画整理事業」の関連用語

農住組合による土地区画整理事業のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

フェアレディ

小川原湖畔の野鳥

阿賀野川

801号車

洋上備蓄

FLSTF

日本万国博覧会記念100円白銅貨幣

ビールの利用法





農住組合による土地区画整理事業のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの農住組合による土地区画整理事業 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS