腹膜とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > ヘルスケア > 器官 > 腹膜 > 腹膜の意味・解説 

ふく まく [0] 【腹膜】

腹腔および骨盤腔内面と諸臓器表面をおおう漿膜(しようまく
腹膜炎」の略。

腹膜

英訳・(英)同義/類義語:peritoneum

ヒト器官で、腸間膜と共に腹腔内での消化器官位置維持するためのひだ状の膜。

腹膜

【仮名】ふくまく
原文peritoneum

腹壁内面大半腹部臓器表面を覆っている組織

腹膜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/06/09 07:26 UTC 版)

腹膜(ふくまく、: peritoneum)は、肝臓といった腹部の臓器の全体ないし一部をおおっている薄い半透明の膜である。腹膜は腹腔の中にあり、胸膜心膜とともに漿膜に分類される。腹膜で囲まれた閉鎖空間を腹膜腔という。なお、腹膜腔腹腔はもともと別のものであるが、両者が同義のものとして扱われることも多い。




「腹膜」の続きの解説一覧





腹膜と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「腹膜」の関連用語

腹膜のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ヒラ

トンネル

米俵図鐔

Vカット

コリドラス・オイアポクエンシス

三上千那

部埼灯台

Golf Plus





腹膜のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
JabionJabion
Copyright (C) 2017 NII,NIG,TUS. All Rights Reserved.
がん情報サイトがん情報サイト
Copyright ©2004-2017 Translational Research Informatics Center. All Rights Reserved.
財団法人先端医療振興財団 臨床研究情報センター
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの腹膜 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS