海徳海山とは?

海徳海山(東京都)

水深95m 北緯26度7.6分 東経141度6.9分  (世界測地系

海徳海山地図

概 要

 1984(昭和59)年3月北硫黄島北北西洋上(26°07.3′N,141°06.1′E 日本測地系)で海底噴火があった。噴火地点付近浅瀬は、海徳海山と命名された。なお、1543(天文12)年には北緯26°00′、東経140°46付近海底噴火報告されていて海徳海山の活動とも考えられる詳細不明である。噴火浅根とともに北硫黄島付近海底火山」と呼ばれることもある。

1984年3月17日の海底噴火

1984年3月17日海底噴火

火山活動の記録

1543年天文12年海底噴火

1984年昭和59年海底噴火

海水変色(幅約10km,長さ約50km以上),海面盛り上り噴煙軽石等の噴出

1985年昭和60年)から2005年 4月平成 17年)まで年数回航空機で観測しているが海水変色認めていない2005年4月現在)。


日本活火山総覧(第3版)(気象庁編,2005)およびその後火山観測成果による。)






固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「海徳海山」の関連用語

海徳海山のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

羊蹄山

十勝岳

白山

御嶽山

鳥海山

霧島山

那須岳

南日吉海山





海徳海山のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
気象庁気象庁
©2016 Japan Meteorological Agency. All rights reserved.

©2016 Weblio RSS