プリムラ・オブコニカとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 生物 > 植物 > 植物 > プリムラ・オブコニカの意味・解説 

プリムラ・オブコニカ (常磐桜)

Primula obconica

Primula obconica

Primula obconica

中国西部原産です。わが国の「サクラソウ」の仲間花期長く、ふつうには2月から5月ごろです。耐暑性比較的強いため、涼しいところでは夏でも開花します。このことから、和名では「トキワザクラ常磐桜)」と呼ばれています。細毛からプリミン(Primin)という物質分泌するため、触ると被れることがありますが、最近ではプリミン含まない品種多くなっています。
サクラソウ科サクラソウ属多年草で、学名Primula obconica。英名は German primrose, Poison primrose





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

プリムラ・オブコニカに関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「プリムラ・オブコニカ」の関連用語

プリムラ・オブコニカのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




プリムラ・オブコニカのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ボタニックガーデンボタニックガーデン
Copyright 2001-2014 shu(^^). All rights reserved.

©2014 Weblio RSS