スノーボールアースとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > スノーボールアースの意味・解説 

スノーボールアース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/06/05 06:42 UTC 版)

スノーボールアース: Snowball Earth雪球地球(せっきゅうちきゅう)、全球凍結(ぜんきゅうとうけつ)、全地球凍結(ぜんちきゅうとうけつ))とは、地球全体が赤道付近も含め完全に氷床海氷に覆われた状態である。スノーボールアース現象とも呼ばれる。当時の地球を宇宙から見ることができれば、右の図のように、文字通り雪のボールのように見えたと考えられる。


[ヘルプ]
  1. ^ 『凍った地球』p39
  2. ^ 凍った地球 p39
  3. ^ Salyards, S. L., K. E. Sieh, and J. L. Kirschvink(1992), Paleomagnetic Measurement of Nonbrittle Coseismic Deformation Across the San Andreas Fault at Pallett Creek, J. Geophys. Res., 97(B9), 12, 457–12, 470.
  4. ^ Paul F. Hoffman, Alan J. Kaufman, Galen P. Halverson, Daniel P. Schrag, A Neoproterozoic Snowball Earth, Science 28 August 1998: Vol. 281. no. 5381, pp. 1342 - 1346.
  5. ^ 1840年にルイ・アガシーは『氷河時代研究』において、かつて地球表面を広く氷河が覆った氷河時代があったことを発表した。(川上紳一・東條文治著『図説入門 最新地球史がよくわかる本 [第2版]』 秀和システム 2009年 247ページ)
  6. ^ 最初の生命がいつ誕生したかは定かではないが、遅くとも38億年前には誕生していたと考えられている。
  7. ^ 『最新地球史がよくわかる本』p204
  8. ^ 『凍った地球』p63
  9. ^ 『最新地球史がよくわかる本』p203
  10. ^ 産業革命以前は約0.028%(280ppm)ほどで安定していたが、2011年には約0.0391%(391ppm)に上昇している。気象庁|二酸化炭素濃度の経年変化
  11. ^ 『凍った地球』p53
  12. ^ 『凍った地球』p66
  13. ^ 『最新地球史がよくわかる本』p196
  14. ^ 『生命と地球の共進化』p67
  15. ^ 『凍った地球』p74
  16. ^ 『凍った地球』p47
  17. ^ 『全地球凍結』
  18. ^ 『最新地球史がよくわかる本』p208
  19. ^ 『地球史がよくわかる本』p210






英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

スノーボールアースに関連した本

スノーボールアースに関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「スノーボールアース」の関連用語

スノーボールアースのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




スノーボールアースのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのスノーボールアース (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS