アフリカ連合とは?

アフリカれんごう -がふ 【アフリカ連合】 〔African Union〕


アフリカ連合

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/07/25 02:04 UTC 版)

アフリカ連合(アフリカれんごう)は、アフリカの国家統合体。アフリカ統一機構 (OAU) が、2002年に発展改組して発足した[3]エチオピアアディスアベバに本部を置いている。




[ヘルプ]
  1. ^ ザ・ワールド・ファクトブック COUNTRY COMPARISON :: POPULATION”. 中央情報局(CIA). 2017年2月6日閲覧。
  2. ^ 全加盟国の和。ただし、ソマリア(2014年)およびサハラ・アラブ民主共和国(西サハラ、2007年)の統計年は異なる。The World Factbook/COUNTRY COMPARISON :: GDP (PURCHASING POWER PARITY)”. CIA. 2017年2月6日閲覧。
  3. ^ アフリカ諸国における産業財産権の保護・活用状況、及びアフリカ諸国への知財分野におけるキャパシティビルディング支援のあり方に関する調査研究報告書 (PDF)” (日本語). 社団法人 日本国際知的財産保護協会. 2015年9月3日閲覧。
  4. ^ http://www2.jiia.or.jp/pdf/global_issues/h15_africa/01_kataoka.pdf 「AU(アフリカ連合)と「平和の定着」」 片岡 貞治 公益財団法人日本国際問題研究所 205年9月3日閲覧
  5. ^ http://www2.jiia.or.jp/pdf/resarch/H24_Regional_Integration/08-kataoka.pdf 「アフリカにおける地域統合-現状と課題-」p138 片岡 貞治 JIIA(日本国際問題研究所) 2015年9月1日閲覧
  6. ^ 「世界民族問題事典」(新訂増補)p1264 平凡社 2002年11月25日新訂増補第1刷
  7. ^ http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/africa/aprm.html 「アフリカン・ピア・レビュー・メカニズム(APRM)(アフリカにおける相互審査システム)の概要」日本国外務省 平成18年6月 2015年8月29日閲覧
  8. ^ “African Union replaces dictators' club” (プレスリリース), BBC, (8 July, 2002), http://news.bbc.co.uk/2/hi/africa/2115736.stm 2017年7月25日閲覧。 
  9. ^ http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/oau/oau.html 「アフリカ連合」日本国外務省 平成24年8月1日 2015年9月3日閲覧
  10. ^ http://www2.jiia.or.jp/pdf/global_issues/h15_africa/01_kataoka.pdf 「AU(アフリカ連合)と「平和の定着」」 片岡 貞治 公益財団法人日本国際問題研究所 205年9月3日閲覧
  11. ^ http://www.47news.jp/smp/news/archive/200307/CN2003071101000037.html 47news-共同通信 「AU委員長にコナレ氏 マリ前大統領」2003年7月10日 2015年9月3日閲覧
  12. ^ http://www.za.emb-japan.go.jp/jp/general/statement_AUelection_jp20120717.pdf 日本国外務報道官談話 平成24年7月17日 2015年9月3日閲覧
  13. ^ http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/oau/oau.html 「アフリカ連合」日本国外務省 平成24年8月1日 2015年9月1日閲覧
  14. ^ http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/oau/oau.html 「アフリカ連合」日本国外務省 平成24年8月1日 2015年9月1日閲覧
  15. ^ 「現代アフリカ経済論」(シリーズ・現代の世界経済第8巻)p230 北川勝彦・高橋基樹編著 ミネルヴァ書房 2015年10月15日初版第1刷発行
  16. ^ http://www2.jiia.or.jp/pdf/resarch/H24_Regional_Integration/08-kataoka.pdf 「アフリカにおける地域統合-現状と課題-」p138 片岡 貞治 JIIA(日本国際問題研究所) 2015年9月1日閲覧
  17. ^ http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/oau/oau.html 「アフリカ連合」日本国外務省 平成24年8月1日 2015年9月1日閲覧
  18. ^ http://www.afpbb.com/articles/-/2946605 「アフリカ連合、紛争対応のための緊急部隊創設へ」AFPBB 2013年05月28日 2015年8月30日閲覧
  19. ^ AU本部ビルが完成、中国の全額負担で建設AFP 2012.1.29)
  20. ^ アフリカ諸国における産業財産権の保護・活用状況、及びアフリカ諸国への知財分野におけるキャパシティビルディング支援のあり方に関する調査研究報告書 (PDF)” (日本語). 社団法人 日本国際知的財産保護協会. 2015年9月3日閲覧。
  21. ^ “マダガスカル:政権移譲、AUは「クーデター」 加盟資格を停止”. 毎日新聞. (2009年3月22日). オリジナル2009年3月29日時点によるアーカイブ。. http://megalodon.jp/2009-0329-0207-31/mainichi.jp/select/world/archive/news/2009/03/21/20090321dde007030022000c.html 
  22. ^ “マリの加盟資格を停止 アフリカ連合、大統領無事”. 産経新聞. (2012年3月24日). http://sankei.jp.msn.com/world/news/120324/mds12032411190002-n1.htm 2012年3月24日閲覧。 
  23. ^ “アフリカ連合、リビア国民評議会を政府承認”. 読売新聞. (2011年9月21日). http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20110921-OYT1T00556.htm 2011年9月21日閲覧。 
  24. ^ Haiti – Diplomacy: Haiti becomes a member of the African Union – HaitiLibre.com, Haiti News, The haitian people's voice”. Haitilibre.com. 2012年11月26日閲覧。
  25. ^ Kazakhstan was granted an observer status in the African Union”. Ministry of Foreign Affairs of the Republic of Kazakhstan. 2014年1月30日閲覧。
  26. ^ Latvia becomes observer to African Union”. Ministry of Foreign Affairs of the Republic of Latvia (2013年11月14日). 2014年1月30日閲覧。
  27. ^ Non-African States and Organisations accredited to the AU”. The African Union Commission. 2015年11月19日閲覧。
  28. ^ Fathya el-Dakhakhni (2013年5月27日). “AU grants Palestine observer status”. Egypt Independent. 2014年1月30日閲覧。
  29. ^ Mrkić na samitu u Adis Abebi”. B92 (2014年1月30日). 2014年1月30日閲覧。
  30. ^ Serbian FM urges African Union support”. B92. 2014年1月30日閲覧。
  31. ^ bilateral relations”. Embassy of Serbia in Ethiopia. 2014年1月30日閲覧。
  32. ^ Press Release Regarding The Participation of H.e. Mr. Bekir Bozdağ, Deputy Prime Minister of the Republic of Turkey, In The 18th Ordinary Session of the Assembly of the African Union”. Ministry of Foreign Affairs of Turkey (2012年1月28日). 2014年1月30日閲覧。
  33. ^ 「週刊朝日百科世界の地理98 モロッコ・モーリタニア・西サハラ」朝日新聞社 昭和60年9月8日 p10-214
  34. ^ “モロッコ、AUに復帰へ=西サハラ問題で30年前脱退”. 時事通信社. (2016年7月18日). http://www.jiji.com/jc/article?k=2016071800044&g=int 2016年7月24日閲覧。 
  35. ^ “アフリカ連合に復帰へ モロッコ国王が表明”. 産経新聞. (2016年7月18日). http://www.sankei.com/world/news/160718/wor1607180028-n1.html 2016年7月24日閲覧。 
  36. ^ Morocco Asks to Re-join African Union After 4 Decades”. Voice of America. 2016年9月24日閲覧。
  37. ^ モロッコの加盟承認=西サハラ問題で30年超対立-AU 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News - 2017年1月31日
  38. ^ http://www.mofa.go.jp/MOFAJ/gaiko/pko/pdfs/unamid.pdf ダルフール国連AU 合同ミッション 日本国外務省 2012年12月9日閲覧
  39. ^ 『新版アフリカを知る事典』p65(小田英郎川田順造伊谷純一郎田中二郎米山俊直監修、平凡社、2010年11月25日新版第1刷
  40. ^ UN takes over peacekeeping in Central African Republic
  41. ^ http://www.afpbb.com/article/war-unrest/2369618/2773766 コモロ連合軍とAUが合同でアンジュアン島に進攻 AFP 2008年3月25日 2012年12月9日閲覧
  42. ^ http://www.afpbb.com/articles/-/3004693 「フランスとアフリカ連合、中央アフリカへの派遣部隊を増強」AFPBB 2013年12月08日 2015年9月1日閲覧
  43. ^ http://www.afpbb.com/articles/-/3038255 「アフリカ連合、ボコ・ハラム対策で7500人の部隊結成へ」AFPBB 2015年01月30日 2015年9月3日閲覧
  44. ^ http://www.independent.co.uk/news/world/africa/ethiopians-give-lacklustre-welcome-to-kwame-nkrumah-statue-6917350.html”. インデペンデント. 2015年12月9日閲覧。
  45. ^ http://www.afpbb.com/articles/-/2946481 「アフリカ連合創設50周年、経済成長の背後に紛争の影」AFPBB 2013年05月27日 2015年8月30日閲覧
  46. ^ http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/page3_000185.html 「アフリカ統一機構(OAU)/アフリカ連合(AU)50周年記念式典(概要)」日本国外務省 平成25年5月27日 2015年9月3日閲覧
  47. ^ AU 首脳会議が開幕=議長にマラウイ大統領選出 2010年1月31日 時事通信[リンク切れ]
  48. ^ アフリカ連合首脳会議が閉幕 2010年2月3日 NHKニュース
  49. ^ 国際刑事裁判所めぐり首脳会議 アフリカ連合、脱退論も 共同通信2013年10月12日


「アフリカ連合」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

アフリカ連合に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「アフリカ連合」の関連用語

アフリカ連合のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ペピーノ

天神川

大山千枚田

伊藤博文

Jaguar XJ

ソリハシシギ

出口

リッジリフト





アフリカ連合のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのアフリカ連合 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS