濱田マリ 作品

濱田マリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/04/13 16:32 UTC 版)

作品

シングル

発売日 タイトル c/w 規格 規格品番
Ki/oon Sony Records
1st 1995年4月21日 人の息子 さのば いのしし 8cmCD KSD2-1090
2nd 1995年7月1日 ひとひと 謝り上手 (Conniption edit) KSD2-1085
3rd 1995年10月21日 フツーで行こう いつかフツーで行こう KSD2-1104
ポリスター
4th 1997年9月18日 It's My Love 氣愛(Ki-Ai) マキシシングル PSCR-5640
The Sensation Orgasum
5th 1999年12月1日 パジャマトリッパー パジャマトリッパー (オリジナル・カラオケ) 8cmCD PSDR-5338

アルバム

発売日 タイトル 規格 規格品番
Ki/oon Sony Records
1st 1995年11月22日 フツーの人 CD KSC2-135
ポリスター
2nd 1997年10月15日 編む女 CD PSCR-5648

タイアップ曲

楽曲 タイアップ 時期
人の息子 進研ゼミ中学講座 CMソング 1995年
ひとひと 映画『トイレの花子さん』イメージソング
フツーで行こう フジテレビ系『上岡龍太郎にはダマされないぞ!』エンディングテーマ
パジャマトリッパー ハローマック イメージソング 1999年

出演

テレビドラマ

映画

舞台

バラエティほか

ラジオ

教育番組

CM

受賞歴

1997年




  1. ^ “浜田マリ51歳会社員と再婚していた”. 日刊スポーツ. (2008年12月25日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20081225-443601.html 2011年6月8日閲覧。 
  2. ^ 笑っていいとも!
  3. ^ ““性春”真っ只中!「14の夜」煩悩まみれの中2男子切り取ったポスタービジュアル”. 映画.com. (2016年9月13日). http://eiga.com/news/20160913/18/ 2016年9月14日閲覧。 
  4. ^ “妻夫木聡×満島ひかり「愚行録」に小出恵介、市川由衣、中村倫也ら実力派ずらり”. 映画.com (株式会社エイガ・ドット・コム). (2016年6月1日). http://eiga.com/news/20160601/6/ 2016年6月1日閲覧。 
  5. ^ “映画「いぬやしき」犬屋敷役は木梨憲武、獅子神役は佐藤健! 本郷奏多らも出演”. コミックナタリー (ナターシャ). (2017年3月17日). http://natalie.mu/comic/news/224941 2017年3月17日閲覧。 
  6. ^ “映画「3D彼女」劇中アニメの“魔法少女・えぞみち”の声は神田沙也加”. コミックナタリー (ナターシャ). (2018年2月13日). https://natalie.mu/comic/news/269142 2018年2月13日閲覧。 
  7. ^ “中村倫也、岡山天音らが波瑠×西島秀俊「オズランド」に出演、正式タイトルも決定”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2018年5月16日). https://natalie.mu/eiga/news/282295 2018年5月16日閲覧。 
  8. ^ “サンドウィッチマンも!三浦春馬主演作、追加キャスト発表”. シネマトゥデイ (株式会社シネマトゥデイ). (2018年4月2日). https://www.cinematoday.jp/news/N0099738 2018年4月2日閲覧。 


「濱田マリ」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「濱田マリ」の関連用語

濱田マリのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



濱田マリのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの濱田マリ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS