42条2項道路とは?

Weblio 辞書 > 建築・不動産 > 建築用語 > 42条2項道路の意味・解説 

42条2項道路

【用  語】42条2項道路
よみがなよんじゅうにかじょうにこうどうろ
【意  味】
 建物建てる際、敷地4m上の道路に接していなければならない。もし現状道路4mない場合道路中心からそれぞれ2mずつのエリア道路用地として提供し、この部分敷地として使うことができない
 建築基準法42条2項に記載されているのでこう呼ばれる

※建築CAD「ARCHITREND Z」で利用できる、メーカー建材データダウンロードサイトはこちら
>>「Virtual House.NET」




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

42条2項道路のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ほぞ

増築

座金

工程表

方形

窓高

真壁

妻





42条2項道路のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
福井コンピュータ福井コンピュータ
(C) 1996-2018 FUKUI COMPUTER Inc. All rights reserved.
福井コンピュータ株式会社建築用語大辞典

©2018 Weblio RSS