黒砂とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 地名 > 黒砂の意味・解説 

くろ ずな [0] 【黒砂】

海浜において波などの作用により、磁鉄鉱チタン鉄鉱金紅石輝石角閃石などの重鉱物集められた局所的な堆積物。ときに砂鉄鉱床形成岩手青森県太平洋岸などに見られる
〔普通「くろすな」〕 海岸砂丘中に挟まれている黒色の砂層。埋没した古土壌一つで、かつて砂丘固定され、その表面植生が覆っていたことを示す。

黒砂

読み方:クロスナ(kurosuna)

所在 千葉県千葉市稲毛区

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

〒263-0042  千葉県千葉市稲毛区黒砂


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「黒砂」の関連用語

黒砂のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



黒砂のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日本郵政株式会社日本郵政株式会社
Copyright (C) 2019 JAPAN POST SERVICE Co.,Ltd. All Rights Reserved.

©2019 Weblio RSS