痛棒とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 文化 > 道具 > > 痛棒の意味・解説 

つう ぼう -ばう [0] 【痛棒】

座禅の時、師が心の定まらない者をうち懲らすのに用いる棒。
手ひどい叱責しつせき)。痛烈打撃。 「先づ敵の頭上一大-を加へて/肉弾 忠温
[句項目] 痛棒を食らわす

つうぼう 【痛棒】

坐禅で、師が心の定まらぬ修行者打ち懲らすのに用いる棒、警策のこと。一般でも「痛棒を喰らわす」などというのは、これからきている。→ 警策



痛棒と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「痛棒」の関連用語

痛棒のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



痛棒のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
中経出版中経出版
Copyright (C) 2020 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.

©2020 Weblio RSS