棒足とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 証券用語 > 棒足の意味・解説 

ぼう あし ばう- [0] 【棒足】

株価動きグラフ化した罫(けい)線の一。一定期間高値安値の間を棒グラフしたもの

棒足

高値を上に、安値を下に記した棒グラフ
株価は常に変動しており、1日動きをとってみても高値安値があるのが普通です。棒足は、こうした株価振幅度合いひと目でわかるように、1日1週間1カ月単位株価高低記録したもので、株式投資時の1つ指標となります。ただし、株価動き図表で表すチャート分析では、始値高値安値終値を1本の線で表示した「ローソク足」を使うのが一般的です。

棒足

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/10/04 13:56 UTC 版)

棒足(ぼうあし)は、主として株価テクニカル分析において使用される指標。






「棒足」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「棒足」の関連用語

棒足のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



棒足のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ダウ・ジョーンズダウ・ジョーンズ
Copyright © 2019 Dow Jones & Company, Inc. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの棒足 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS