仮有とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 宗教 > 仏教 > 教義 > 仮有の意味・解説 

け‐う【仮有】

仏語この世存在するものは、すべて因と縁の和合によって生じたもので、仮のものしかないということ。⇔実有(じつう)。


け‐う【仮有】

〔名〕 仏語この世存在する全てのものは、因縁和合による仮の存在であること。⇔実有。〔大宝積経三五


けう 【仮有】

仏教用語この世にあるもので、やがて滅びていくものをいう因縁和合による仮の存在。→ 実有



仮有と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「仮有」の関連用語

1
78% |||||

2
8% |||||

3
8% |||||

4
2% |||||

仮有のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



仮有のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
中経出版中経出版
Copyright (C) 2022 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS