がれき火災とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > がれき火災の意味・解説 

がれき火災

読み方:がれきかさい
別名:震災がれき火災

主に、東日本大震災被災地にあるがれきの仮置き場で発生する火災のこと。

「がれき火災」の原因は、がれきに混じっていゴミ発酵により温度上昇し、自然発火するケースが多いとされる

被災地の中で、がれきの量が最も多いとされる宮城県石巻市では、2011年9月までに「がれき火災」が数件発生している。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

がれき火災のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



がれき火災のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.

©2020 Weblio RSS