ハーモニーランド ハーモニーランドの概要

ハーモニーランド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2013/12/16 00:41 UTC 版)

ハーモニーランド
Harmony Land 01.jpg
ハーモニーランド正門
施設情報
テーマ サンリオキャラクター
事業主体 株式会社サンリオエンターテイメント
面積 23.5ha
開園 1991年4月26日
所在地 879-1502
大分県速見郡日出町大字藤原5933番地
位置 北緯33度24分5.83秒
東経131度32分47.65秒
座標: 北緯33度24分5.83秒 東経131度32分47.65秒
公式サイト http://www.harmonyland.jp/welcome.html
テンプレートを表示

概要

大分県が設置する都市公園計画「一村一品クラフト公園」内に、各種公園施設を都市計画施設特許事業として建設し、1991年4月26日に開園した。かつては大分県日出町が発行株式の49パーセントを保有し、サンリオが発行株式の51パーセントを保有・出資し設立した第3セクター会社「株式会社ハーモニーランド」が着工・建設・運営を行っていたが、現在はサンリオピューロランドと経営を統合し2009年7月に設立された「サンリオエンターテイメント」が運営を行っている。

「大分県立一村一品クラフト公園」内の一施設であり、「皇太子殿下御成婚記念庭園」に隣接する。2006年4月より、「一村一品クラフト公園」全体の管理を株式会社ハーモニーランドが指定管理者として行っている。また、ハーモニーランド自体は「別府くじゅうリゾート構想」における重点整備地区内の特定民間施設に設定されているため、公文書上の正式名称は『大分県一村一品クラフト公園 ハーモニーランド』である。

東京サンリオピューロランドとは姉妹施設で、屋内型テーマパークのピューロランドと違い、こちらは屋外型テーマパークである。

また、サンリオのテレビ番組キティズパラダイスPLUSの公開収録も年2回行われていた(2009年以降は大分朝日放送TVQ九州放送のネット打ち切りのため未実施)。1995年から2004年まではテレビ大分制作のキティズパーティー(→キティズパーティー2)の公開収録が園内のフェスティバルステージで定期的に行われていた。 同番組「キティズパーティー2」のみ、再編集版の「総集編 (上)(下)」が1997年頃にVHSビデオソフトとして限定発売された(同VHSソフトは現在は廃盤である)。

1996年、開園5周年を記念して「ホワイトバーズスクエア」がオープンした。(着工:1993〜1994年、完成:1996年) この時から「大観覧車」が稼動、ショーステージも増設された。ホワイトバーズスクエアのオープン当初から稼動していた「動く歩道」は2002年頃に故障とメンテナンス続行不可の為、廃止された。廃止された「動く歩道」の遺構は現在でも同エリアに移動する為の階段脇に見ることが出来る。 元々「ホワイトバーズスクエア」は「ハーモニーランド 第2エリア」と呼ばれたが、オープン時に「ホワイトバーズスクエア」の正式名称が名付けられた。

2009年、園内の一部エリアを再整備・開拓した上で「ハローキティの湯」(仮称)という温泉施設を開業する予定だったが、開業費用 約30億円の調達が不可能な事と、来場者増が見込めない為それらの計画は事実上廃止された。

交通アクセス






「ハーモニーランド」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

ハーモニーランドに関連した本

ハーモニーランドに関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ハーモニーランド」の関連用語

ハーモニーランドのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




ハーモニーランドのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのハーモニーランド (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS