Wi-Fi_Allianceとは?

Wi-Fi Alliance

無線LAN普及促進を行う業界団体で、設立当初WECA呼ばれていた。無線LAN機器相互運用性保証するWi-Fi(Wireless Fidelity)認定などを行うほか、WPA(Wireless Protected Access)なども策定している。

関連用語:


Wi-Fi Alliance

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/01/08 07:33 UTC 版)

Wi-Fi Alliance(ワイファイ アライアンス)は、無線LAN製品の普及促進を図ることを目的とした業界団体である。主に相互接続性試験方法の策定、製品の認証、およびWi-Fiブランドの普及に向けたプロモーション活動を実施する。2011年11月現在で 参画企業数はおよそ500社。PC・ネットワーク関連企業のみならず、近年では家電、通信、ゲーム業界 からの参画も多い。本拠地はテキサス州オースティン




「Wi-Fi Alliance」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「Wi-Fi_Alliance」の関連用語

Wi-Fi_Allianceのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

蝶結び

イシガレイ

ヒラクサ

822T

結合子

φ2.5 4極プラグ

利尻礼文サロベツ国立公園

かなじめ





Wi-Fi_Allianceのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
アライドテレシス株式会社アライドテレシス株式会社
Copyright(c)2017 Allied Telesis K.K. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのWi-Fi Alliance (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS