V形 搬送装置とは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > 富士通製品一覧 > V形 搬送装置の意味・解説 

V形 搬送装置

V形 搬送装置

第二次世界大戦後1952年電気通信事業を担う国の機関として日本電信電話公社電電公社)が発足します。同社戦後経済復興向けて通信網整備すべく、「電信電話拡充5カ年計画」という政策打ち出しました。富士通はその同年戦前技術提携をしていたドイツシーメンス社との関係を復活させ、同社技術者派遣します。海外後れとっていた新技術分野における調査開発目的でした。真空管を使った「V型搬送装置」はその成果として誕生しました。

電電公社政策合わせて開発した小型かつ高性能なこの装置により、富士通中継局のみならず大規模な端局への参入も果たし、戦後復興貢献しました。富士通また、この経験によってデバイスや新技術開発モデル確立し、成長原動力としていきます。





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

V形 搬送装置のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

画像から探す

自動車電話端末

FACOM 128B

FMV-BIBLO

FACOM M-200

FLASHWAVE 7500 光波長分岐挿入システム

Amdahl 470V/6

FACOM Kシリーズ

C-12M 真空管式同軸ケーブル搬送装置





V形 搬送装置のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
富士通富士通
Copyright 1994 - 2017 FUJITSU

©2017 Weblio RSS