糸魚川-静岡構造線とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 地理 > 地学 > 構造線 > 糸魚川-静岡構造線の意味・解説 

いといがわしずおか こうぞうせん -がはしづをかこうざうせん 【糸魚川静岡構造線】


糸魚川静岡構造線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/02/20 15:44 UTC 版)

糸魚川静岡構造線(いといがわしずおかこうぞうせん、: Itoigawa-Shizuoka Tectonic Line, ISTL)とは、親不知新潟県糸魚川市)から諏訪湖を通って、安倍川静岡市駿河区)付近に至る大断層線で地質境界でもある[1]。略称は糸静線(いとしずせん)。




  1. ^ 小口高:松本盆地中部における活断層の垂直変位速度 活断層研究 Vol.1990 (1990) No.8 p.15-21
  2. ^ 地球科学界唯一の文化勲章受章者 矢部長克 東北大学総合学術博物館
  3. ^ 国土地理院・古地理調査「中部地方の古地理に関する調査業務報告書(狩野川・安倍川・大井川)」
  4. ^ a b 多田堯、橋本学:フォッサマグナ中・北部地域の地殻水平変動とそのテクトニックな意義について 地学雑誌 Vol.99 (1990) No.1 P92-97
  5. ^ カワムツ 国立環境研究所
  6. ^ 大場信義:ゲンジボタルの同時明滅概報 全国ホタル研究会誌 (22) 1989 (PDF)
  7. ^ a b c 糸魚川-静岡構造線断層帯の長期評価(第二版) 地震調査研究推進本部 平成27年4月24日 (PDF)
  8. ^ a b c 糸魚川-静岡構造線断層帯の形状の評価について 平成12年7月26日 地震調査研究推進本 (PDF)
  9. ^ 糸魚川-静岡構造線断層帯北部,大町~松本北部間の変動地形認定と鉛直平均変位速度解明 活断層研究 Vol.2006 (2006) No.26 p.121-136
  10. ^ 衣笠善博:東北日本北米プレート説再考 地形・地質から 地学雑誌 Vol.99 (1990) No.1 P13-17
  11. ^ 佐藤比呂志:日本列島のインバージョンテクトニクス活断層研究 Vol.1996(1996) No.15 p.128-132
  12. ^ 長野県北西部,青木湖の成因と周辺の最上部第四紀層 第四紀研究 Vol.39 (2000) No.1 P1-13
  13. ^ 田力正好、松多信尚:糸魚川-静岡構造線活断層系北部の活動に関連した犀川丘陵の変動地形 活断層研究 Vol.2005 (2005) No.25 p.63-73
  14. ^ a b 糸魚川-静岡構造線活断層系の最近の断層活動 牛伏寺断層・松本市並柳地区トレンチ発掘調査 地震 第2輯 Vol.46 (1993-1994) No.4 P425-438
  15. ^ a b 糸魚川-静岡構造線活断層帯中部,松本盆地南部・塩尻峠および諏訪湖南岸断層群の変動地形の再検討 活断層研究 Vol.2007 (2007) No.27 p.169-190
  16. ^ 谷口薫、渡辺満久、鈴木康弘、澤祥:糸魚川-静岡構造線活断層系中北部で新たに得られた活動時期 地震 第2輯 Vol.64(2011) No.1 P.11-21
  17. ^ トレンチ調査情報 活断層研究 Vol. 1996 (1996) No.14 p.108-116
  18. ^ a b c 遠田晋次、三浦大助、宮腰勝義、井上大栄:糸魚川-静岡構造線活断層系南部の最近の断層活動 白州断層・下円井断層・市之瀬断層群トレンチ調査 地震 第2輯 Vol.52 (1999-2000) No.4 P445-468
  19. ^ a b 近藤久雄、奥村晃史、杉下一郎、中田高:糸魚川-静岡構造線活断層系・下蔦木断層の活動履歴と平均変位速度の再検討 活断層研究 Vol.2005 (2005) No.25 p.75-84
  20. ^ 田力正好:糸魚川-静岡構造線活断層系南部,白州~韮崎付近の活構造と第四紀の活動史 活断層研究 Vol.2002 (2002) No.21 p.33-49
  21. ^ 地震規模予測の考え方の違いが長大活断層で発生する地震の強震動予測結果にもたらす影響の評価-糸魚川-静岡構造線活断層帯 日本自然災害学会 自然災害科学85 Vol.27,No.1 (PDF)
  22. ^ 今西和俊、長郁夫、桑原保人、平田直:糸魚川-静岡構造線活断層系中・南部域における微小地震の発震機構解 産業技術総合研究所 活断層・古地震研究報告 第6号(2006年)
  23. ^ 三浦ほか(2002):糸魚川-静岡構造線活断層系市之瀬断層群の最近の断層活動 ―中野地区トレンチ調査― 地震 第2輯 Vol.55 (2002-2003) No.1 P33-45
  24. ^ 糸魚川―静岡構造線断層帯の過去の地震活動履歴解明の為の調査研究
  25. ^ 長大活断層帯から発生する地震の規模予測の不確定性に対するロジックツリー評価手法の応用事例-糸魚川-静岡構造線活断層系を対象として- 活断層研究 Vol.2007 (2007) No.27 p.95-111
  26. ^ a b 遠田晋次、小俣雅志、郡谷順英:糸魚川-静岡構造線活断層系松本盆地東縁断層群中央部の古地震調査 活断層・古地震研究報告,No.9, p.261-277, 2009
  27. ^ 糸魚川-静岡構造線断層帯 (PDF) 地震調査研究推進本部
  28. ^ 今までに公表した活断層及び海溝型地震の長期評価結果一覧地震調査委員会、2016年1月13日。
  29. ^ 佃為成:北部フォッサマグマ地域の地震活動特性地學雜誌 Vol.99(1990) No.1 P.32-42
  30. ^ 長野県の地震気象庁松代地震観測所
  31. ^ 平成26年11月22日22時08分頃の長野県北部の地震について 気象庁
  32. ^ 2014年11月22日長野県北部の地震の評価 地震調査研究推進本部
  33. ^ 糸魚川-静岡構造線断層帯における重点的な調査観測について 地震調査研究推進本部
  34. ^ 浅野陽一・武田哲也・行竹洋平・三好崇之・小原一成・笠原敬司:糸魚川-静岡構造線断層帯における観測網整備によって明らかになった地震波速度構造と地震活動 (PDF) 防災科学技術研究所 研究報告 No.77


「糸魚川静岡構造線」の続きの解説一覧





糸魚川-静岡構造線と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

糸魚川-静岡構造線に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「糸魚川-静岡構造線」の関連用語

糸魚川-静岡構造線のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

嘉納治五郎

木曽川

焼入れ

大雪山国立公園

WS003SH

1060形

シェブロンビーズ

OH-6D





糸魚川-静岡構造線のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの糸魚川静岡構造線 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS