監査証跡とは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > 監査証跡の意味・解説 

監査証跡

読み方かんさしょうせき
【英】audit trail

監査証跡とは、情報システムの処理の内容プロセスを、システム監査人が追跡するために時系列沿って保存された記録のことである。

監査証跡は、情報システム信頼性安全性効率性有効性などが確保されていることを実証するために用いられる。OSデータベース業務アプリケーションなどの各種システムログファイルは、有力な監査証跡となる。

なお、監査証跡は、処理された内容結果相互関連追跡するためのトランザクション証跡と、システム資源へのアクセスに関する因果関係追跡するためのアクセス証跡大別される。





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

監査証跡に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「監査証跡」の関連用語

監査証跡のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

iPhone 3G

超解像

HP ENVY Rove 20

Kindle Fire

Optimus bright

フラッシュパス

ARROWS X LTE

縦棒グラフ





監査証跡のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2017 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリ監査証跡の記事を利用しております。

©2017 Weblio RSS