気_(ドラゴンボール)とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 気_(ドラゴンボール)の意味・解説 

気 (ドラゴンボール)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/06/01 02:11 UTC 版)

(き)とは、鳥山明の漫画『ドラゴンボール』、ならびにそれを原作としたアニメなどにおける体内エネルギーの概念である。




[ヘルプ]

注釈

  1. ^ 悟空がヤードラット人から教わった瞬間移動は気の探索の技術を応用している為、ヤードラット人も気の探索を行える種族である可能性があるが、ヤードラット人が劇中に未登場の為、確定できていない。
  2. ^ 健康でも元気が無かったり、病気でも元気があったりといった場合の元気も含む。
  3. ^ 強い相手に対し震えて逃げ出したり、グッと我慢して立ち向かえるといった類の勇気。
  4. ^ 魔人ブウが地上にいる人間を一掃した連続気功波。
  5. ^ ピッコロ(マジュニア)が第23回天下一武道会決勝で使用。全身に溜めた気を一気に放出して周囲に絶大な被害を与える技。
  6. ^ ベジットが魔人ブウに使用した、気で作られた剣。

出典

  1. ^ 渡辺彰則編「ドラゴンボールの世界〈用語解説〉」『ドラゴンボール大全集 7巻』集英社、1996年2月25日、ISBN 4-08-782757-7、44、50頁。
  2. ^ a b 鳥山明「トランクス再登場」『DRAGON BALL 第29巻』集英社〈ジャンプ・コミックス〉、1992年6月10日、ISBN 4-08-851419-X、133、137頁。
  3. ^ a b 「マンガ「DRAGON BALL」の真実 トリヤマはこう考えていたよスペシャル」『DRAGON BALL 超エキサイティングガイド ストーリー編』 集英社 ジャンプ・コミック出版編集部編 92頁。
  4. ^ 「鳥山明に聞いてみた!2013」『ドラゴンボール超全集 1巻』集英社、2013年2月10日、ISBN 978-4-08-782496-4、31頁。
  5. ^ 「ドラゴンボールの技系統」『ドラゴンボール大全集 4巻』集英社、1995年10月9日、ISBN 4-08-782754-2、111頁。
  6. ^ 「ドラゴンボールの技系統」『ドラゴンボール大全集 4巻』110-113頁。
  7. ^ 「第3章 バトルテクニックファイル」『DRAGON BALL 超エキサイティングガイド キャラクター編』集英社〈ジャンプ・コミックス〉、2009年3月4日、ISBN 978-4-08-874804-7、72-82頁。
  8. ^ 「第3章 バトルテクニックファイル」『DRAGON BALL 超エキサイティングガイド キャラクター編』76頁。
  9. ^ 「ドラゴンボールの技系統」『ドラゴンボール大全集 4巻』112頁。


「気 (ドラゴンボール)」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

気_(ドラゴンボール)に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「気_(ドラゴンボール)」の関連用語

気_(ドラゴンボール)のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

グリニッジ天文台

小幡佳代子

スカボガラス

減価償却

あめりか丸

神社

草地酪農

ヘッドライト





気_(ドラゴンボール)のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの気 (ドラゴンボール) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS