恐竜戦隊ジュウレンジャーとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 芸術・創作物 > テレビ番組 > スーパー戦隊シリーズ > 恐竜戦隊ジュウレンジャーの意味・解説 

恐竜戦隊ジュウレンジャー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/08/07 12:26 UTC 版)

恐竜戦隊ジュウレンジャー』(きょうりゅうせんたいジュウレンジャー)は、1992年(平成4年)2月21日から1993年(平成5年)2月12日までテレビ朝日系列で毎週金曜17:30 - 17:55(JST)に全50話が放送された、東映制作の特撮テレビドラマ、および作中で主人公たちが変身するヒーローの名称。




注釈

  1. ^ オープニング主題歌を歌った佐藤健太も、作品名を聞いたときに「今度は10人なのか」と思ったという[6]
  2. ^ 演じた橋本は体操経験者で、OP映像でも両手にダガーを持ったまま後方宙返りを披露している。
  3. ^ 眠りについた日と復活した日は彼が初登場した放映日でもある6月19日。
  4. ^ このため、味方になってからのブライはゲキの呼びかけなどからドラゴンシーザーを呼び出す時ぐらいしか戦いに加われず、変身したり等身大で戦うことは少なかった。
  5. ^ ただし、ブライ自身もこのときクロトに明かされるまで、自分が一度死んだ存在であることを知らなかった。
  6. ^ メイの発言によれば、小遣い制で1人あたり1日100円。
  7. ^ 第19話では「バンドーラ軍団」という呼称が出ている。ジュウレンジャーたちからはバンドーラ以外の構成員もひっくるめて「バンドーラ」と呼ばれることが多い。
  8. ^ なお、奪取しようとした不老不死の薬は偽物にすり替えられていた為、失敗した。
  9. ^ モスキャノンの名称は玩具から。
  10. ^ ダイスオーでの名称は、プテラシュート
  11. ^ 当初は人型への変形も考えられており、原理試作も作られていた[22]
  12. ^ 第23話では、メイがドーラピクシーに洗脳されていたために、剛龍神にはマンモス・トリケラ・タイガーレンジャーが、ティラノレンジャーはティラノザウルスに乗り込んだ。
  13. ^ 当初は「エンパイアタック」だった。
  14. ^ 番組クレジットでは「ジャパン・アクション・クラブ」と表記されているが、新堀はレッドアクションクラブ(レッド・エンタテインメント・デリヴァー)所属の俳優・殺陣師である。新堀がアクション監督として関わった90年代の東映特撮作品全体でも同様の表記となっている。
  15. ^ ジュウレンジャーの衣装デザイン、バンドーラ一味の幹部、ドーラタロスを担当。
  16. ^ 1月1日はネイチァリングスペシャル新春特別企画「神秘と驚異の地球物語」放送のため休止。
  17. ^ 1 - 7巻までは各巻4話、8、9巻は各巻5話、10、11巻は各巻6話収録。

参照話数

  1. ^ 第6話。
  2. ^ 第7話。
  3. ^ a b c d e f g h 第28話「大改造!粘土獣」より。
  4. ^ a b 第22話。
  5. ^ a b 第43話。
  6. ^ 第45話。
  7. ^ 第2話。
  8. ^ 第5話。
  9. ^ 第35話。
  10. ^ a b c 第8話。
  11. ^ 第25話。
  12. ^ a b 第21話。
  13. ^ 第31話。
  14. ^ 第34話。
  15. ^ 第41話。
  16. ^ a b c 第42話「ブライ死す…」より。
  17. ^ 第49話。
  18. ^ a b 第17話。
  19. ^ a b 第50話(最終回)。
  20. ^ 第32話。

出典

  1. ^ 完全マテリアルブック 下巻 2002, p. 20-21.
  2. ^ 講談社『超世紀全戦隊大全集』150頁、鈴木プロデューサー・インタビュー。
  3. ^ アートコレクション 戦隊ロボ編 2002, p. 89.
  4. ^ a b c 完全マテリアルブック 下巻 2002, p. 21
  5. ^ 完全マテリアルブック 下巻 2002, p. 22.
  6. ^ a b ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦』劇場パンフレット
  7. ^ a b c 『超人画報 国産架空ヒーロー40年の歩み』 竹書房/イオン編、竹書房1995年11月30日、207頁。C0076。ISBN 4-88475-874-9
  8. ^ スーパー戦隊画報 2006, p. 126.
  9. ^ a b c d 切通理作「仮面の世界 梶淳の巻【前編】」、『東映ヒーローMAX』VOLUME 49、辰巳書店〈タツミムック〉、2014年6月、pp.74 - 75
  10. ^ 完全マテリアルブック 下巻 2002, pp. 21-22.
  11. ^ スーパー戦隊画報 2006, p. 137.
  12. ^ 日経産業新聞1993年4月26日
  13. ^ トイジャーナル2004年2月号
  14. ^ 「緑の章 World パワーレンジャー」『スーパー戦隊 36LEGENDS』 日之出出版、2012年、97頁。ISBN 978-4891988623
  15. ^ 大前京太郎(構成・文)、NIRDY(構成・文)、ヤス(構成・文)「ガオレンジャーVSパワーレンジャー」、『フィギュア王』No.44、ワールドフォトプレス2001年、 25頁、 ISBN 978-4846523183
  16. ^ 『HYPER HOBBY』2014年2月号、徳間書店、p.18
  17. ^ a b c 百化繚乱 上之巻 2011, p. 303
  18. ^ a b c d e f 百化繚乱 上之巻 2011, p. 304
  19. ^ スーパー戦隊画報 2006, p. 135.
  20. ^ 百化繚乱 上之巻 2011, p. 316.
  21. ^ アートコレクション 戦隊ロボ編 2002, p. 91.
  22. ^ 「プレックス海外向け商品開発スタッフ座談会」『超合金魂 II バンダイキャラクタートイ大全集』 徳間書店2001年、79 - 80頁。ISBN 978-4197201365
  23. ^ テレビランドカラーグラフより。
  24. ^ アートコレクション 戦隊ロボ編 2002, p. 94.
  25. ^ 『超世紀全戦隊大全集』(講談社)和泉史郎インタビュー[要ページ番号]
  26. ^ 『スーパー戦隊の常識 ド派手に行くぜ!レジェンド戦隊編』2102年4月、p.161。ISBN 978-4-575-30413-8
  27. ^ 完全マテリアルブック 下巻 2002, p. 24
  28. ^ 千田義正”. 夜叉丸忍法帖 公式サイト出演者紹介(インターネットアーカイブ). 2012年3月2日閲覧。
  29. ^ O.S FACTORY -前田浩 プロフィール-インターネット・アーカイブ内)
  30. ^ 大藤直樹のプロフィール”. allcinema. 2012年4月6日閲覧。
  31. ^ 仮面ライダーマガジン Spring '09 (講談社MOOK)
  32. ^ 蜂須賀昭二のプロフィール”. allcinema. 2012年4月6日閲覧。
  33. ^ DVD「恐竜戦隊ジュウレンジャー VOL.4」封入特典ブックレット
  34. ^ 横山&W中川!”. motoブログ (2011年9月30日). 2011年10月3日閲覧。
  35. ^ 飯島玲子他「連載「スーツアクター Close Up」高岩成二×福沢博文 対談」、『ヒーローヴィジョン』Vol.39、東京ニュース通信社、2011年3月、 89頁、 ISBN 978-4-86336-133-1
  36. ^ 『特命戦隊ゴーバスターズ キャラクターブック MISSION START』、東京ニュース通信社、2012年
  37. ^ 山田直樹の【徒然草】/第壱回”. 劇団座◎葉隠. 2012年5月20日閲覧。
  38. ^ 『東映ヒーロー仮面俳優列伝』 辰巳出版。
  39. ^ 来た~!”. 「motoブログ」 (2013年8月6日). 2014年3月14日閲覧。
  40. ^ COCC-14016→17『恐竜戦隊ジュウレンジャー ミュージックコレクション』ブックレットp5。
  41. ^ a b Twitter / @cron204: ジュウレンの大獣神・ドラゴンシーザーのうた、ダイレン ...”. 2013年7月6日閲覧。
  42. ^ 超全集 1993, p. 76.
  43. ^ 完全マテリアルブック 上巻 2002, p. 102.







固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「恐竜戦隊ジュウレンジャー」の関連用語

恐竜戦隊ジュウレンジャーのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

宮坂幸雄

海棠椿

物部川

野口英世

輿

S-662

ガリバルディ

西ノ内紙





恐竜戦隊ジュウレンジャーのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの恐竜戦隊ジュウレンジャー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS