ニホンマムシとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 生物 > 爬虫類 > クサリヘビ科 > ニホンマムシの意味・解説 

ニホンマムシ

ニホンマムシ
ニホンマムシ
ニホンマムシ
ニホンマムシ
名称
ニホンマムシ
飼育園館
上野動物園
生息地
日本北海道本州四国九州大隅諸島)、国後島の、田畑低山水辺、沢など
体の大きさ
全長45~60cm
えさ
小型哺乳類は虫類カエルなどを食べています。動物園では、マウスカエルドジョウなどをあたえています。
特徴
有名な毒ヘビです。中央暗色の点のある楕円形の斑紋が、背面中央をはさんで左右20個ほど、判で押したように並んでいます。これが穴開きコインのように見えることから、銭形模様とも呼ばれています。卵胎生で、夏の終わりごろ数頭の子ヘビ産みます。子ヘビのときは尾の先が明るオレンジ色をしています。

ニホンマムシ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/09/07 11:00 UTC 版)

ニホンマムシGloydius blomhoffii)は、有鱗目クサリヘビ科マムシ属に分類されるヘビ。「蝮」と書く。単にマムシとも呼ばれる。


[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e Gloydius blomhoffii. Uetz, P. & Jiri Hošek (eds.), The Reptile Database, http://www.reptile-database.org, accessed April 17, 2016
  2. ^ a b c d e f g h i j k l m 五十川清 「冬眠後に繁殖 マムシ」『動物たちの地球 両生類・爬虫類 10 コブラ・マムシほか』第5巻 106号、朝日新聞社1993年、306-308頁。
  3. ^ a b c d e f 鳥羽通久 「ニホンマムシ」『爬虫類・両生類800図鑑 第3版』千石正一監修 長坂拓也編著、2002年ピーシーズ、327頁。
  4. ^ a b c 五十川清, 守屋明, 三井貞明 「長崎県対馬のマムシの新種としての記載」『爬虫両棲類学雑誌』第15巻 3号、日本爬虫両棲類学会、1994年、101-111頁。
  5. ^ a b c d 鳥羽通久、太田英利 「アジアのマムシ亜科の分類:特に邦産種の学名の変更を中心に」『爬虫両棲類学会報』第2006巻 2号、日本爬虫両棲類学会、2006年、145-151頁。
  6. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q 堺淳、森口一、鳥羽通久「フィールドワーカーのための毒蛇咬症ガイド」『爬虫両棲類学会報』第2002巻 2号、日本爬虫両棲類学会、2002年、11-17頁。
  7. ^ 高桑徹也、広井悟、井上義博 ほか、筋無力症状を呈したマムシ咬傷の1例 日本救急医学会雑誌 Vol.4 (1993) No.4 P350-353, doi:10.3893/jjaam.4.350
  8. ^ 中村賢二、井手野昇、村上光彦 ほか、マムシ咬傷により急性腎不全および呼吸不全を呈したが救命しえた1例 日本救急医学会雑誌 Vol.21 (2010) No.10 P.843-848, doi:10.3893/jjaam.21.843
  9. ^ 両生類・爬虫類のふしぎ ソフトバンククリエイティブ出版、著 星野一三雄 160-163頁
  10. ^ 正田哲雄、畠山淳司、磯崎淳 ほか、【原著】まむしウマ抗毒素によるアナフィラキシーの1例 日本小児アレルギー学会誌 Vol.22 (2008) No.3 P357-362, doi:10.3388/jspaci.22.357
  1. ^ ただしマムシ毒は、一説には捕食対象である小動物に特異的に効き、対人効果は数値に現れる程ではないともされる。イヌ・ネコはマムシ毒に対する耐性が強く、成体であれば咬まれても死ぬことはほとんどない。
  2. ^ 子は母の総排泄腔から生まれる。
  3. ^ ニホンマムシ毒(Agkistyodon halys blomhoffii)毒による致死および循環器系障害に対するCepharanthinの作用日本薬理学雑誌 Vol.98 , No.5(1991)pp.327-336。なお、標題中の Agkistyodon halys blomhoffii は本種の古いシノニム Agkistrodon halys blomhoffii の誤りと思われる。
  4. ^ 蛇胆は、ハブやコブラの場合もある。


「ニホンマムシ」の続きの解説一覧

日本蝮

出典:『Wiktionary』 (2009/09/02 08:28 UTC 版)

名詞:蝮

(にほんまむし)

  1. クサリヘビ科毒蛇どくへび日本においては通常単にまむしと称される。 (夏の季語)

翻訳






固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ニホンマムシ」の関連用語

ニホンマムシのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

クイーンエンゼルフィッシュ

サザングローブフィッシュ

モリアオガエル

エミュー

オオカンガルー

プレーリードッグ

エジプトリクガメ

ピグミーマーモセット





ニホンマムシのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
東京ズーネット東京ズーネット
東京ズーネット」は財団法人東京動物園協会が運営する都立動物園の公式サイトです。
© 2001-2017 Tokyo Zoological Park Society. All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのニホンマムシ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの日本蝮 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2017 Weblio RSS