セキュリティロールアップパッケージとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > セキュリティロールアップパッケージの意味・解説 

セキュリティロールアップパッケージ

【英】Security Rollup Package, SRP

セキュリティロールアップパッケージとは、Microsoftが提供している、WindowsMicrosoft Officeといった主要なソフトウェアに関するセキュリティ上の修正プログラムをまとめたアップデートプログラムのことである。

セキュリティロールアップパッケージよりも大規模修正プログラムとして「サービスパック」がある。セキュリティロールアップパッケージを適用するには、最新サービスパックインストールしている必要があるまた、セキュリティロールアップパッケージよりも小規模単発修正は単にパッチとして配布される。


参照リンク
Windows 2000 用のセキュリティ ロールアップ パッケージ - (マイクロソフト サポート オンライン
OSのほかの用語一覧
Windows:  サウンドレコーダー  サービス  セーフモード  セキュリティロールアップパッケージ  セキュリティ識別子  シェアードライブラリ  シェル




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「セキュリティロールアップパッケージ」の関連用語

セキュリティロールアップパッケージのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

Xperia arc

SCiB

Microsoft Explorer Touch mouse

Intel Edison

TOUCH WOOD

MobileMe

Xbox One

2007 Microsoft Office system





セキュリティロールアップパッケージのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2017 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリセキュリティロールアップパッケージの記事を利用しております。

©2017 Weblio RSS