シャフルボードとは?

シャフルボード

歴史と概要

シャフルボードは、細長いキュー)で円盤ディスク)をコート上に押しだし、コート内に描かれたスコアリングダイアグラム(得点区域)にディスク多く留めることで得点を争うスポーツです。コートは、ボーリングレーンのように両側ガーターがある正式なコンクリート製のものから、平らな場所にビニールシートまたは専用カーペットを敷いて楽しむものまでさまざまです。

競技スタイルは、キューを用いたカーリングのようなものといえばいいでしょうか。適度な運動量が得られ、頭脳プレー大きく勝敗左右することから、男女差がなく、世代越え楽しめるスポーツです。

シャフルボードは、19世紀の頃、大西洋往く豪華客船甲板船客同士プレーしていたもの原型1913年に、船旅から戻ったアメリカ人夫妻フロリダ州デイトナビーチ伝え現在の形になったといわれています。1931年には全米シャフルボード協会設立され、スポーツとして定着しました。その後カナダオーストラリアブラジルへと広がります。

日本紹介されたのは1970年代に入ってからです。79年には日本アメリカおよびカナダの3国によるインターナショナル・シャフルボード協会設立されました。81年より年1回国大会開催し、日本からも毎年選手団を派遣しています。また88年99年には、日本国際大会開催地となりました。国内では日本シャフルボード協会主催で、男女選手権男子ホーキンス杯、女子エルシー杯)を含め、年5回全国大会開催しています。


競技方法と主なルール

通常1人1人得点を競います。コート片側先攻後攻すべてのディスク(各4)をスターティングエリア(10-OFFの位置)に並べ、交互長さ約190cmのキューを使ってディスク静かに押し出すようにシュートします。各人が4投を終えた時点で1フレーム終了し、コート上のダイアグラム内に留まったディスク得点化してスコアボードに記します。

ダイアグラムには10点、8点、7点のと、その奥に10-OFF(マイナス10点)のがあり、これが勝負左右します。ディスク同士接触させて、相手ディスクエリア外へはじき出したり、マイナス10点の移動させたり、と互い駆け引きが見どころです。少しでもライン触れているディスクカウントしないので(ディスク全体枠内におさまっているもののみ有効)、微妙な接触ノーカウント変わります。そういう意味では、最初ディスク位置どりなど、周到作戦要求されるのもゲームの楽しみをアップさせてくれます。

1フレームごとにコートチェンジ(ディスクが留まっている側に選手移動)、先攻後攻交替します。

勝敗決め方は、フレーム数を定めて(8・1216いずれか合計点を競う方法と、マッチポイント5075100いずれか)を定めて先取した者を勝者とする方法あります。ともに同点デュース)の場合は、2フレームずつのサドンデスで、勝敗決するまでゲーム続行します。

シュートに関する基本ルール次の3つ。
1. キューヘッドを必ずディスクに付け、その立ち位置からシュート開始します。
2. スキップ基本的に2歩。しかし1歩でもノーステップでも構いません。ただし、シュート途中でキューヘッドがディスクから離れ、再接触した場合、その1投は無効となります。
3. デッドライン到着しなかったディスク、また一旦コート外に出てから再びコート上に戻ってきたディスク無効とみなし、ただちにコート上から取り除かれます。


シャフルボード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/02/04 21:14 UTC 版)

シャフルボード(英語: shuffleboard)は、細長いコートの上でディスク(円盤)を押し出し、「ダイアグラム」と呼ばれる得点盤上に到達させてその得点を競うニュースポーツシャッフルボードとも呼ばれる。


  1. ^ 日本シャフルボード協会. “歴史”. 2012年4月26日時点のオリジナルよりアーカイブ。2009年7月9日閲覧。
  2. ^ 野々宮徹『ニュースポーツ用語事典』遊戯社、2000年、p.68.ISBN 4896596250


「シャフルボード」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

シャフルボードに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「シャフルボード」の関連用語

シャフルボードのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ダブルダッチ

サンボ

フロアホッケー

グラススキー

クロッケー

剣道

ローラースケート

パワーリフティング





シャフルボードのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
笹川スポーツ財団笹川スポーツ財団
Copyright © 2017 SASAKAWA SPORTS FOUNDATION. All Rights Reserved.
笹川スポーツ財団
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのシャフルボード (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS