いたび葛とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 生物 > 植物 > 植物 > いたび葛の意味・解説 

いたびかずら (いたび葛)

Ficus nipponica

Ficus nipponica

わが国本州福島・新潟県以南から四国九州それに朝鮮半島台湾中国分布しています。蔓性から気根をだして、他の樹木岸壁をはい上がります。楕円形から披針形互生します。6月から7月ごろ、葉腋に「イチジク」に似た花嚢をつけ、果実は秋から冬に熟します。
クワ科イチジク属常緑蔓性木本で、学名Ficus nipponica。英名はありません。





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

いたび葛のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

紅源平葛

金明孟宗竹

プロテア・エキシミア

島瓜楓

金瘡小草

ポインセチア

プレウロタリス・プロリフェラ

グンネラ・マニカタ





いたび葛のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ボタニックガーデンボタニックガーデン
Copyright 2001-2017 shu(^^). All rights reserved.

©2017 Weblio RSS