あべまきとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 生物 > 植物 > 植物 > あべまきの意味・解説 

あべ まき [0] 【阿

ブナ科落葉高木本州中部以西自生し,高さ17メートル達する。葉・花・実ともクヌギに似るがの裏に密毛がある。五月頃,黄褐色小花をつける。樹皮厚くコルク層が発達しているので,コルクガシ代用にする。ワタクヌギ

あべまき

Quercus variabilis

Quercus variabilis

Quercus variabilis

Quercus variabilis

Quercus variabilis

Quercus variabilis

わが国本州中部地方以西から四国九州、それに中国インドシナ半島分布しています。樹幹直立して、樹皮コルク層がよく発達しています。は長楕円形互生し、縁には鋸歯あります4月から5月ごろ、花を咲かせますが、雄花序は黄褐色垂れ下がり、雌花序は葉腋につきます。外皮からはアベマキコルクが製造されます。名前は「あばたまき」の意味で、岡山地方名標準和名になったと言われています。写真中4・下は、クヌギハオオケタマバチ虫えいで「アベマキハオオケタマフシ」。
ブナ科コナラ属落葉高木で、学名Quercus variabilis。英名は Oriental oak, Chinese cork oak

アベマキ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/01/30 21:30 UTC 版)

(あべまき から転送)

アベマキ(棈、学名: Quercus variabilis)とは、ブナ科コナラ属落葉高木コルククヌギワタクヌギともいう。


[ヘルプ]
  1. ^ 米倉浩司; 梶田忠 (2003-). “「BG Plants 和名−学名インデックス」(YList)”. 2011年12月2日閲覧。


「アベマキ」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「あべまき」の関連用語

あべまきのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

野路菊

極楽鳥花

山桜

深山弟切

熱帯睡蓮

高野蕨

毛狐の牡丹

榛の木





あべまきのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ボタニックガーデンボタニックガーデン
Copyright 2001-2017 shu(^^). All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのアベマキ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS