8月2日 フィクションのできごと

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 8月2日の解説 > フィクションのできごと 

8月2日

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2023/11/07 21:40 UTC 版)

フィクションのできごと

誕生日(フィクション)

記念日・年中行事 (フィクション)


  1. ^ 明治維新後、版籍奉還があり「士族」という身分ができた。この士族は名古屋藩の場合、何石以上の者がなれたのか。”. レファレンス協同データベース. 国立国会図書館. 2023年9月12日閲覧。
  2. ^ 8月2日 陽電子の発見(1932年)”. サイエンス365days. 講談社. 2023年9月12日閲覧。
  3. ^ Positron discovered”. PHYSICS TODAY. American Institute of Physics (2016年8月2日). 2023年9月12日閲覧。
  4. ^ 日外アソシエーツ編集部編 編『日本災害史事典 1868-2009』日外アソシエーツ、2010年、70頁。ISBN 9784816922749 
  5. ^ 「小貝川決壊 七町村湖と化す」『日本経済新聞』1950年(昭和25年)8月8日3面
  6. ^ 日外アソシエーツ編集部編 編『日本災害史事典 1868-2009』日外アソシエーツ、2010年、108頁。ISBN 9784816922749 
  7. ^ 初の歩行者天国の日 東京空撮 素材”. NHKアーカイブス. 2023年9月12日閲覧。
  8. ^ カシオの歴史 1970年代”. CASIO COMPUTER CO., LTD.. 2023年9月12日閲覧。
  9. ^ 「電車内に「かん」爆弾 近鉄線爆発」『朝日新聞』昭和47年(1972年)8月3日、13版、1面
  10. ^ 読売新聞』1982年3月30日東京夕刊第4版第二社会面14頁「【甲府】司ちゃん誘拐殺人 求刑通り死刑判決」(読売新聞東京本社) - 『読売新聞』縮刷版 1982年(昭和57年)3月号1188頁
  11. ^ 『読売新聞』1980年8月16日東京朝刊第14版一面1頁「山梨 誘かい園児、遺体で発見 犯人、13日ぶり逮捕 身代金1000万円を要求 脅迫電話30回 昇仙峡近くに埋める」(読売新聞東京本社) - 『読売新聞』縮刷版 1980年(昭和55年)8月号509頁
  12. ^ #今日は何の日? 映画『天空の城ラピュタ』が日本で公開された日 8月2日”. TRANSIT. euphoria-factory. 2023年9月12日閲覧。
  13. ^ 福田改造内閣がスタート”. AFPBB News. フランス通信社 (2008年8月2日). 2020年8月2日閲覧。
  14. ^ 日本政府、韓国を「ホワイト国」から除外 28日から輸出規制を強化”. BBC NEWS JAPAN (2019年8月2日). 2023年9月12日閲覧。
  15. ^ 米、アルカイダ指導者を殺害 バイデン氏「正義は果たされた」”. AFP BB News (2022年8月2日). 2023年9月12日閲覧。
  16. ^ ヤクルト・村上 5打席連続本塁打の日本新記録達成!38号&39号連発で歴史に名を刻んだ”. Sponichi Annex. スポーツニッポン (2022年8月2日). 2023年9月12日閲覧。
  17. ^ 速水 奨”. animate Times. ANIMATE CORPORATION. (2023年7月31日). 2023年9月12日閲覧。
  18. ^ Antoinette Nana Djimou”. WORLD ATHLETICS. 2023年9月12日閲覧。
  19. ^ 逢坂 良太”. アニメハック. eiga.com inc.. 2023年9月12日閲覧。
  20. ^ 竹内想”. JTB Next Creation.. 2023年9月12日閲覧。
  21. ^ 竹内想”. タレントデータバンク. Talent-Databank Co.,Ltd.. 2023年9月12日閲覧。
  22. ^ Joseph-Michel and Jacques-Étienne Montgolfier|French aviators”. Britannica. 2023年9月12日閲覧。
  23. ^ 永遠のチャレンジボーイ”. 轟二郎 (2020年8月6日). 2023年9月12日閲覧。
  24. ^ 「チャレンジボーイ」轟二郎さん死去 大腸がん”. 日刊スポーツ (2020年8月6日). 2023年9月12日閲覧。
  25. ^ “パンツの日(8月2日)とは? 由来や意味・プレゼントで気をつけるべきポイント”. Oggi.jp (小学館). (2023年7月16日). https://oggi.jp/7024938 2023年10月11日閲覧。 
  26. ^ 滋賀 おごと寧々”. 『温泉むすめ』. ONSEN MUSUME PROJECT. 2023年9月12日閲覧。
  27. ^ c4991のツイート(1421848243185414146)
  28. ^ 白鯨星座(ホエール)のモーゼス”. MUSEUM聖闘士博物館. 『聖闘士星矢』. 車田正美. 2023年9月12日閲覧。
  29. ^ ヤソップ”. 『ONE PIECE』. 尾田栄一郎集英社フジテレビ東映アニメーション. 2023年9月12日閲覧。
  30. ^ 尾田栄一郎『ONE PIECE BLUE DEEP CHARACTERS WORLD』集英社ジャンプ・コミックス〉、2012年3月2日、194頁。ISBN 978-4088704456 
  31. ^ エポニー”. 『ONE PIECE』. 尾田栄一郎集英社フジテレビ東映アニメーション. 2023年9月12日閲覧。
  32. ^ 岸本斉史『NARUTO -ナルト- [秘伝・闘の書] キャラクター オフィシャルデータ BOOK』集英社ジャンプ・コミックス〉、2005年4月4日、105頁。ISBN 978-4088737348 
  33. ^ narucole_jpのツイート(1421485846931197953)
  34. ^ 久保帯人『BLEACH―ブリーチ― OFFICIAL CHARACTER BOOK SOULs.』集英社ジャンプ・コミックス〉、2006年2月3日、192頁。ISBN 978-4088740799 
  35. ^ 古舘春一『ハイキュー!!』 11巻、集英社ジャンプ・コミックス〉、2014年6月4日、108頁。ISBN 978-4088800714 
  36. ^ SPECIAL 8/2 星乃雲母バースデー壁紙プレゼント”. きただりょうま/集英社・ド級編隊エグゼロス製作委員会 (2020年8月2日). 2023年9月12日閲覧。
  37. ^ 八神コウ”. 『NEW GAME!』. 得能正太郎芳文社/NEW GAME!!製作委員会. 2023年9月12日閲覧。
  38. ^ geass_grのツイート(1554240561799958528)
  39. ^ アニメ『ガッチャマンクラウズインサイト』キャスト公開。石原夏織さん演じる新キャラ・三栖立つばさの姿も”. 電撃オンライン. KADOKAWA Game Linkage Inc. (2015年5月9日). 2023年9月12日閲覧。
  40. ^ hai_furiのツイート(1156964440379551749)
  41. ^ iroduku_animeのツイート(1156942669064671233)
  42. ^ ローズマリー”. 『デリシャスパーティ♡プリキュア』. ABC-A・東映アニメーション. 2023年9月12日閲覧。
  43. ^ 井ノ上たきな”. 『リコリス・リコイル』. Spider Lily/アニプレックスABCアニメーション・BS11. 2023年9月12日閲覧。
  44. ^ バレット”. 『BLAZBLUE CENTRALFICTION AC版』. ARC SYSTEM WORKS. 2023年9月12日閲覧。
  45. ^ 和泉愛依 (いずみ めい)”. 『アイドルマスター シャイニーカラーズ』. バンダイナムコエンターテインメント. 2023年9月12日閲覧。
  46. ^ 中野 綾香”. 『八月のシンデレラナイン』. Akatsuki Inc.. 2023年9月12日閲覧。
  47. ^ キャロル・リーパー”. 『ヘブンバーンズレッド 』. WFS Developed by WRIGHT FLYER STUDIOS VISUAL ARTS/Key. 2023年9月12日閲覧。
  48. ^ 8月2日は「おぱんちゅうさぎ」の誕生日!お祝いができる特設ページ公開と82名にプレゼントが当たるキャンペーンを実施”. prtimes. PR TIMES Corporation.. 2023年9月12日閲覧。


「8月2日」の続きの解説一覧



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「8月2日」の関連用語

8月2日のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



8月2日のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの8月2日 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2024 GRAS Group, Inc.RSS