相棒 演劇

相棒

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/11/26 06:36 UTC 版)

演劇

宝塚歌劇団によって舞台演劇化され、2009年12月から2010年1月にかけて花組公演として、シアター・ドラマシティと日本青年館で公演された[103][104]

輿水泰弘の原案をもとに石田昌也が脚本を執筆し、杉下右京と神戸尊を中心としたテレビドラマ版とは異なるオリジナルストーリーとなっている。桜乃彩音が演じたパリス・エヴァンスをはじめ、一部の配役は舞台版のオリジナルキャラクターが登場している。またパパイヤ鈴木が振付として参加した。

人気テレビドラマの宝塚における舞台化は話題を呼ぶと同時に不安視もされたが、出演者がそれぞれのメインキャラクターの特徴を研究した役作りが好評だった[105]

なお、この舞台で右京役を演じた真飛聖はseason11からseason13に掛けて甲斐享の恋人である笛吹悦子役として出演している。

主な配役
(舞台版の登場人物)

その他

  • 以前の作品に登場した設定や人物が、何らかの形で再登場していることがある。
  • 2008年3月、右京と薫が、警視庁の飲酒運転抑止ポスターに起用された。キャッチコピーの一節には右京が激昂したときに口にする「まだ、わからないのですか!」が使われた。約15万枚がはり出された[106]
  • 2008年4月29日に劇場版の公開キャンペーンの一環として水谷と寺脇は『徹子の部屋』にゲスト出演した。番組前半は杉下右京と亀山薫(役のままの2人)で、後半は水谷豊と寺脇康文(素の2人)の体で進行した。また、2008年12月16日にsesason7 第9話「レベル4〜後篇・薫最後の事件」の放送前に合わせて寺脇が再び『徹子の部屋』にゲスト出演し、番組前半に卒業の詳細や最後の収録終わりの裏話などを語った。2009年3月27日には、スピンオフ作品の公開にあわせ、六角精児が『徹子の部屋』に出演した。このときも、番組前半は鑑識の衣装を着て米沢守の役のままで出演し、番組後半は私服に着替えて六角精児として出演した。劇場版IIの公開時には、2010年12月23日に水谷豊と及川光博(神戸尊)が、2011年1月6日にはTeam相棒として川原和久、大谷亮介、山中崇史、六角精児もそれぞれ同様に出演。
  • 2008年4月下旬から、劇場版の公開を記念したコラボレーション企画として、米沢役の六角精児と伊丹役の川原和久が出演するリポビタンDのCMが放送された[107]。また、2010年12月には劇場版IIの公開を記念したコラボレーション企画として、上記2人のほかに宮部たまき役の益戸育江を加えた黄桜のCMが放送された。両社とも本番組のスポンサーである[注 48]
  • season8から日本の連続ドラマとしては初めて完全テープレス、ノンリニア編集の撮影・編集形態となった。なお、作中では特命係や警視庁・警察庁のパソコンが(編集システムと同じApple製品である)iMacMacBook Proとなっている[108][109]
  • season4 第11話「汚れある悪戯」で、薫が見ていたネット掲示板に「25ちゃんねる」と表示されている場面がある(2ちゃんねるのパロディ)。
  • 現実の警察組織では、ペアを組む相手を「相勤(あいきん)」と呼んでいたが、本作の影響で「相棒」と呼ばれるようになった[110]
  • season20 第11話「二人」での、駅構内売店における非正規雇用の待遇改善を訴えるデモ隊の描写が議論を呼んだ[111][112]。当話の脚本を担当した太田愛は、議論となった描写は脚本に存在せず、数々のルポルタージュを読み、当事者の話を伺いながら執筆したのに、デモ隊の人々がヒステリックに描写されるとは思わなかったと自身のブログで述べた[113]

欠番

season3 第7話「夢を喰う女」は、閲覧者の個人情報(帯出記録)を図書館の司書から聞き出す場面に対して、日本図書館協会から「地方公務員法(第34条。守秘義務)違反になりかねない」「警察においてもこのようなことは現在ほとんどしていない」[114]という意見が、他にも世田谷区の図書館など図書館関係者からの指摘が寄せられた[115]ため、欠番となっている(図書館の自由に関する第3宣言[116]違反の行為。捜索差押許可状(令状)以外は照会も認められず、相手方は拒否出来る)。日本図書館協会によれば、テレビ東京の「夏樹静子サスペンス 特捜刑事・遠山怜子」第1作「愛と復讐のウインターギフト殺人事件」(2003年11月16日放送)でも同様の描写があったという[117][118]

テレビ朝日は、2004年12月15日付で日本図書館協会などに「令状を見せる場面を省略したことは不適切だった」と詫びたほか、謝罪テロップを放送している。

このストーリーについては、オフィシャルガイドブックに「season3 第7話は欠番です」と記されているのみで、再放送や番組販売は行われていないうえ、DVDにも収録されておらず、事実上の封印作品となっている。また、season3テレビ朝日公式サイトのあらすじのバックナンバー一覧からも削除されており、ノベライズ3上巻末の放送リストでも触れられていない。

なお日本図書館協会では照会での対応は緊急性などを考慮し「図書館側での判断」としており[119]、実際に令状ではなく照会による情報提供が多数行われている[120]

season13 最終話「ダークナイト」は初回放送以降関東圏内での再放送が一切行われておらず、テレ朝チャンネルのCS放送でも欠番扱いされている[121](ソフトには収録されており、地方での再放送は複数確認されている)。[要出典]

コラボレーション

  • クレヨンしんちゃん - 2010年11月26日放送のクレヨンしんちゃん20周年スペシャルにおいて、右京役の水谷と尊役の及川が実写で出演し、クレヨンしんちゃんの20周年のお祝いコメントをし、締めには場を借りて公開1か月前だった『相棒 -劇場版II- 警視庁占拠! 特命係の一番長い夜』の番宣も行った。
  • ドラえもん(テレビ朝日版第2期) - 2018年11月9日放送回において、右京役の水谷と亘役の反町が声優としてゲスト出演[122]。同作では、2人がドラえもんと野比のび太が見ているテレビで放送されるドラマ『あい棒』に登場した[122]。なお声の出演は無いが大木と小松も特命係を覗きこむシーンが描かれている。

パロディ

以下、「オリジナル」は本家の『相棒』、「BGM」はオリジナルのBGMを意味する。

田口浩正が右京のようなキャラクターを演じている。
石原軍平 / ゴーオンブラックの警官時代の「相棒」だった警視庁「特犯係」の右京風な刑事・柏木左京[注 49])が登場(水谷もこのパロディ回の存在を把握しているようである[123])。GP-FINAL(最終話)「正義ノロード」でも、警察に復帰した軍平が右京を模した服装と口調で登場するシーンがある。両番組共に東映の制作であることもあって、オリジナルの特命係のセットで撮影された[124]
只野仁が右京そっくりな左京さんというキャラクターに変装。森脇幸一も薫風に扮している。
  • ケロロ軍曹 - 第253話Bパート「ケロロ 黒電話捜査官66(ロクロク)であります」
ケータイ捜査官7』をパロディ化したストーリーで、ケロロが右京を意識したケロ下右京(仮称)に。
  • 朝日放送新社屋完成記念 くるくる朝日です
ABCセンターの掲示板に劇場版?「相方」のポスター、登場したのは、宮根誠司をはじめとする朝ワイドのキャスター陣、隣はオリジナルの劇場版ポスター。
オリジナル放映後すぐの22時から始まる番組のコーナー。4人の容疑者の中で誰が面白くないかを決める内容で、内村光良が右京ならぬ杉下ウッ京に、坪倉由幸が薫に、福徳秀介が尊に、柳原可奈子が被害者を演じる。タイトルBGMはオリジナルの流用で、タイトルの人物シルエットも内村・坪倉・福徳であえて作り直している。毎週放映するたびにシーズン番号が増え、最後はオリジナルより大きくなっていた。
「ワケありボツメニュー」のクイズに、タカ下右京という、杉下と同じ衣装で、ティーカップを持った回答キャラクターが、BGM込みで登場した。
  • ピカルの定理 - 2013年1月16日放送『哀棒Eleven』第1話「熟女へのあふれる愛」
ピースがそれぞれ綾下右京(演:綾部祐二)、又甲斐享(演:又吉直樹)を演じる。ピカルの定理が21時から始まる2時間スペシャルだったため、オリジナルの放送中に放送された。
刑事「すち下右京」(演:すっちー)と彼の相棒「亀山吉田裕」(演:吉田裕)が登場[125]。タイトルや捜査のBGMはオリジナルを使用。
民放テレビ局をパロディ化した神々が登場。テレビ朝日を模したテレアーサと亀島が、右京と亀山そっくりだった。なおテレアーサを演じたマギーは、オリジナルでも複数回ゲスト出演している。

関連商品

DVD・Blu-ray

2006年放送のseason4 最終回でDVDソフト化が発表された。なお、テレビ朝日系刑事ドラマでは、この作品が初めてDVD化されたものとなる。初版のpre seasonからseason17までにおける販売元のクレジットはワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント。販売元であるNBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン[注 50] は、ワーナーとの契約により表記していなかった。しかし、劇場版のリリースに限りDVDレンタル向けに関しては表記されるようになった[注 51]。『X DAY』の販売元はハピネット、『劇場版IV』及びseason19以降の販売元はハピネット・メディアマーケティング、新装版のpre seasonからseason17まで[注 52]及びseason18の販売元はハピネット・マーケティング。劇場版IIよりBlu-rayも同時発売され、Blu-ray化されていなかったpre seasonからseason8までは2014年7月から2015年9月にわたってBlu-ray BOXが発売される。

  • 相棒 pre season(2006年10月6日発売<DVD>・2014年7月2日発売<Blu-ray>)1BOX仕様 ※Blu-ray BOXには第1・3話の特別編を収録した特典ディスクが同封。
  • 相棒 season1(2006年11月3日発売<DVD>・2014年7月23日発売<Blu-ray>)1BOX仕様
  • 相棒 season2(2007年2月9日発売<DVD>・2014年9月25日発売<Blu-ray>)Blu-rayは1BOX、DVDは2BOX仕様
  • 相棒 season3(2007年9月7日発売<DVD>・2014年11月25日発売<Blu-ray>)Blu-rayは1BOX、DVDは2BOX仕様(第7話未収録)
  • 相棒 season4(2007年12月7日発売<DVD>・2015年1月28日発売<Blu-ray>)Blu-rayは1BOX、DVDは2BOX仕様
  • 相棒 season5(2008年3月7日発売<DVD>・2015年3月25日発売<Blu-ray>)Blu-rayは1BOX、DVDは2BOX仕様
  • 相棒 season6(2008年12月10日発売<DVD>・2015年5月27日発売<Blu-ray>)Blu-rayは1BOX、DVDは2BOX仕様 ※BOX1には初回生産分のみ「裏相棒」を収録した特典ディスクが同梱。
  • 相棒 -劇場版- (2008年10月22日発売)初回限定の豪華版(4枚組)と通常版(1枚のみ)の2種。初回限定特典は、杉下右京の着ボイス
  • 相棒 スリム版(2009年3月18日発売)pre seasonからseason2までを6巻のスリムパッケージに収めた2009年8月31日までの期間限定発売の廉価版。
  • 相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿 (2009年10月21日発売)season7.5を収録。初回限定はスペシャルパッケージ+封入特典(デジタル特典)付。
  • 相棒 season7(2009年10月21日発売<DVD>・2015年7月29日発売<Blu-ray>Blu-rayは1BOX、DVDは2BOX仕様 ※映像特典 PRスポット集(BOX1,2)同時使用。DVD完全撮り下ろし寺脇康文インタビューほか(BOX1に収録)『裏相棒2』(BOX2に収録)
  • 相棒 season8(2010年10月20日発売<DVD>・2015年9月30日発売<Blu-ray>)Blu-rayは1BOX、DVDは2BOX仕様 ※映像特典 第18話「右京、風邪をひく」時系列再編集版ほか
  • 相棒 スリム版(2010年11月23日発売)pre seasonからseason2までを6巻のスリムパッケージに収めた前作の再発売と、新たにseason3からseason5までを9巻のスリムパッケージに収めた2011年3月31日までの期間限定発売の廉価版。
  • 相棒 -劇場版II-(2011年8月3日発売)初回限定の豪華版(5枚組)と通常版(1枚のみ)の2種。豪華版には劇場公開時にカットされたシーンを追加した「エクステンデッド・エディション」も収録。また『相棒』としては初めてBlu-ray版が発売された。
  • 相棒 season9(2011年10月19日発売)DVDは2BOX仕様で発売。またテレビシリーズでは初のBlu-ray BOXが1BOX仕様で発売された。
  • 相棒 season10(2012年10月17日発売)Blu-rayは1BOX、DVDは2BOX仕様 ※映像特典・舞台「裏相棒-劇場版-」・ほか相棒スペシャルファンミーティング・卒業発表記者会見・水谷豊×及川光博インタビュー・スーパーJチャンネル独占インタビュー〈未公開映像あり〉・相棒season10オールアップ集・PRスポット集
  • 相棒 season11(2013年10月16日発売)Blu-rayは1BOX、DVDは2BOX仕様。映像特典として「水谷豊×成宮寛貴 製作発表会見」、「はい! テレビ朝日です『オープニングの舞台裏』」、PRスポット集、第18話「BIRTHDAY」ディレクターズカット版。
  • 相棒シリーズ X DAY(2013年11月2日発売)特典DVD付きの2枚組。初回限定特典はブックレットとスリーブケース。
  • 相棒 season12(2014年10月8日発売)Blu-rayは1BOX、DVDは2BOX仕様。※映像特典・大谷亮介インタビュー・オープニング映像ロングver・「相棒-劇場版III-序章」全4話+PRスポット集。
  • 相棒-劇場版III-(2014年10月8日発売)初回限定の豪華版(5枚組)と通常版(1枚のみ)の2種。
  • 相棒 season13(2015年10月14日発売) Blu-rayは1BOX、DVDは2BOX仕様。
  • 相棒 season14(2016年10月12日発売)Blu-rayは1BOX、DVDは2BOX仕様。
  • 相棒-劇場版IV-(2017年9月2日発売)通常版(1枚のみ)と特典DVD付きの豪華版(3枚組)の2種。
  • 相棒 season15(2017年10月11日発売)Blu-rayは1BOX、DVDは2BOX仕様。
  • 相棒 season16(2018年10月17日発売)Blu-rayは1BOX、DVDは2BOX仕様。
  • 相棒 season17(2019年10月16日発売)Blu-rayは1BOX、DVDは2BOX仕様。
  • 相棒 season18(2020年10月14日発売)Blu-rayは1BOX、DVDは2BOX仕様。
  • 相棒 season19(2021年10月13日発売)Blu-rayは1BOX、DVDは2BOX仕様。

CD

  • 相棒 サウンド・トラック(2006年)
  • 相棒 -劇場版- オリジナルサウンドトラック(2007年)
  • 相棒 オリジナル・サウンドトラック(2008年)
  • 相棒 Classical Collection -杉下右京 愛好クラシック作品集-(2008年)
  • 相棒 Classical Collection -杉下右京 愛好クラシック作品集 デラックス- (2009年)
  • 相棒 オリジナル・サウンドトラック デラックス(2009年)
  • 相棒シリーズ「鑑識・米沢守の事件簿」 ORIGINAL SOUNDTRACK(2009年)
  • 相棒 season8 オリジナル・サウンドトラック(2009年)
  • 相棒 season9 オリジナル・サウンドトラック(2010年)
  • 相棒 -劇場版II- 警視庁占拠! 特命係の一番長い夜 オリジナル・サウンドトラック(2010年)
  • 相棒 season10 オリジナル・サウンドトラック(2011年)
  • 相棒 season11 オリジナル・サウンドトラック(2013年)初回限定盤はオールナイトニッポン特別版 相棒回想編付き
  • 相棒シリーズ X DAY オリジナル・サウンドトラック(2013年)
  • 相棒 season12 オリジナル・サウンドトラック(2013年)
  • 相棒-劇場版III- オリジナル・サウンドトラック(2014年)
  • 相棒 season14 オリジナル・サウンドトラック(2016年)
  • 相棒 -劇場版IV- オリジナルサウンドトラック(2017年)
  • 相棒シーズン15~18 オリジナルサウンドトラック(2020年)
  • 相棒シーズン19&20 オリジナルサウンドトラック(2022年)

書籍

ガイドブック

  • オフィシャルガイドブック 相棒(2006年10月5日発売、扶桑社) ISBN 4-594-60464-1 - Pre seasonからseason4までの、ほぼ全エピソードを148ページに渡って解説。
  • オフィシャルガイドブック 相棒-劇場版-(2008年4月1日発売、扶桑社)
  • 刑事マガジンSpecial相棒検定(2008年4月18日発売、辰巳出版) ISBN 978-4-7778-0516-7 - 問題総数は400問以上。ドラマ、劇場版含めあらゆる範囲から出題。
  • 相棒シリーズ鑑識・米沢守の事件簿オフィシャルガイドブック(2009年3月発売、扶桑社)
  • オフィシャルガイドブック 相棒Vol.2(2009年10月28日発売、産経新聞社) ISBN 978-4-8191-5005-7 - season5からseason7までの全エピソードを解説。
  • オフィシャルガイドブック 相棒 -劇場版II-(2010年12月24日発売、産経新聞出版)ISBN 978-4-8191-5022-4
  • オフィシャルガイドブック 相棒Vol.3(2012年9月14日発売、産経新聞出版) ISBN 978-4-8191-5044-6 - season8からseason10までの全エピソードを解説。なお、Vol.2まで同じ役で複数回登場している人物を扱ってきたが、Vol.3では本作のファンを公言する研ナオコがゲストとして演じたジャズシンガー・安城瑠璃子を例外的に取り上げている。
  • オフィシャルガイドブック 相棒-劇場版III-(2014年3月31日発売、ぴあ)ISBN 978-4-8356-2310-8
  • オフィシャルガイドブック 相棒-劇場版IV-(2017年1月28日発売、ぴあ)ISBN 978-4-8356-3167-7

ノベライズ作品

特記の無い限り、ノベライズ碇卯人[注 53] が担当。TVシリーズは朝日文庫、劇場版は小学館または小学館文庫から刊行される。なお、劇場版のノベライズ作は結末が映画版と異なっている。

  • 相棒 警視庁ふたりだけの特命係(2007年10月10日発売、朝日文庫) ISBN 978-4-02-264416-9 - pre season 全3話を小説化。脚本は輿水泰弘。朝日文庫の創刊30周年記念作品として刊行開始。総計数十万部に達している。
  • 相棒 season1(2008年1月11日発売)ISBN 978-4-02-264428-2 - 全12話を小説化。脚本は輿水泰弘、櫻井武晴、砂本量
  • 相棒 season2・上(2008年3月7日発売) ISBN 978-4-02-264434-3 - 第1話から第10話を小説化。脚本は輿水泰弘、砂本量、櫻井武晴。
  • 相棒 劇場版(2008年3月17日発売) ISBN 978-4-09-386210-3 -著者は司城志朗
  • 相棒 劇場版(文庫判)(2009年3月6日発売、小学館文庫) ISBN 978-4-09-408359-0
  • 相棒 season2・下(2008年5月7日発売) ISBN 978-4-02-264437-4 - 第11話から第21話を小説化。脚本は輿水泰弘、砂本量、櫻井武晴、深沢正樹、坂田義和。
  • 相棒 season3・上(2008年10月7日発売) ISBN 978-4-02-264451-0 - 第1話から第9話(記載は第8話)を小説化。脚本は輿水泰弘、砂本量、櫻井武晴。
  • 相棒 season3・下(2008年12月5日発売) ISBN 978-4-02-264467-1 - 第10話から第19話(記載は第9話から第18話)を小説化。脚本は輿水泰弘、櫻井武晴、砂本量、東多江子、岩下悠子、林誠人近藤俊明
  • 相棒 season4・上(2009年1月9日発売) ISBN 978-4-02-264472-5 - 第1話から第10話を小説化。脚本は輿水泰弘、古沢良太、砂本量、櫻井武晴、瀬巻亮犬、入江信吾。
  • 相棒 season4・下(2009年2月20日発売) ISBN 978-4-02-264482-4 - 第11話から第21話を小説化。脚本は輿水泰弘、櫻井武晴、古沢良太、戸田山雅司、岩下悠子、林誠人、真部千晶。
  • 相棒 season5・上(2009年10月7日発売) ISBN 978-4-02-264513-5 - 第1話から第10話を小説化。脚本は輿水泰弘、櫻井武晴、古沢良太、戸田山雅司、岩下悠子、吉本聡子。
  • 相棒 season5・下(2009年12月4日発売) ISBN 978-4-02-264530-2 - 第11話から第20話を小説化。脚本は輿水泰弘、櫻井武晴、古沢良太、戸田山雅司、岩下悠子、吉本聡子。
  • 相棒 season6・上(2010年1月20日発売) ISBN 978-4-02-264533-3 - 第1話から第9話を小説化。脚本は輿水泰弘、櫻井武晴、戸田山雅司、岩下悠子、吉本昌弘、西村康昭、入江信吾。
  • 相棒 season6・下(2010年2月19日発売) ISBN 978-4-02-264538-8 - 第10話から第19話を小説化。脚本は輿水泰弘、櫻井武晴、戸田山雅司、古沢良太、岩下悠子、吉本昌弘。
  • 相棒 劇場版II(2010年11月5日発売、小学館文庫)ISBN 978-4-09-408558-7 - 著者は大石直紀
  • 相棒 season7・上(2010年12月7日発売) ISBN 978-4-02-264577-7 - 第1話から第9話を小説化。脚本は輿水泰弘、徳永富彦、岩下悠子、渡辺雄介、櫻井武晴。
  • 相棒 season7・中(2011年1月7日発売) ISBN 978-4-02-264590-6 - 第10話から第14話を小説化。脚本は徳永富彦、ハセベバクシンオー、櫻井武晴、佐伯俊道。
  • 相棒 season7・下(2011年2月4日発売) ISBN 978-4-02-264594-4 - 第15話から第19話を小説化。脚本は輿水泰弘、古沢良太、徳永富彦、波多野都、櫻井武晴。
  • 相棒 season8・上(2011年11月4日発売)ISBN 978-4-02-264635-4 - 第1話から第6話を小説化。脚本は輿水泰弘、太田愛、戸田山雅司、徳永富彦、福田健一。
  • 相棒 season8・中(2011年12月7日発売)ISBN 978-4-02-264639-2 - 第7話から第12話を小説化。脚本は櫻井武晴、徳永富彦、ハセベバクシンオー、戸田山雅司、太田愛。
  • 相棒 season8・下(2012年1月10日発売)ISBN 978-4-02-264644-6 - 第13話から第19話を小説化。脚本はブラジリィー・アン・山田、太田愛、戸田山雅司、玉田義正、徳永富彦、古沢良太、櫻井武晴。
  • 相棒 season9・上(2012年11月7日発売)ISBN 978-4-02-264690-3 - 第1話から第7話を小説化。脚本は戸田山雅司、太田愛、櫻井武晴、徳永富彦。
  • 相棒 season9・中(2012年12月7日発売)ISBN 978-4-02-264694-1 - 第8話から第13話を小説化。脚本は戸田山雅司、古沢良太、ブラジリィー・アン・山田、太田愛。
  • 相棒 season9・下(2013年1月4日発売)ISBN 978-4-02-264696-5 - 第14話から第18話を小説化。脚本は徳永富彦、櫻井武晴、戸田山雅司、輿水泰弘。
  • 相棒シリーズ X DAY(2013年2月6日発売)ISBN 978-4-09-408794-9 - 著者は大石直紀。
  • 相棒 season10・上(2013年9月6日発売)ISBN 978-4-02-264717-7 - 第1話から第6話を小説化。脚本は輿水泰弘、櫻井武晴、太田愛、戸田山雅司。
  • 相棒 season10・中(2013年10月8日発売)ISBN 978-4-02-264721-4 - 第7話から第13話を小説化。脚本は徳永富彦、守口悠介、櫻井武晴、太田愛、戸田山雅司、古沢良太、高橋悠也。
  • 相棒 season10・下(2013年11月7日発売)ISBN 978-4-02-264727-6 - 第14話から第19話を小説化。脚本は戸田山雅司、古沢良太、高橋悠也、徳永富彦、櫻井武晴、守口悠介、ハセベバクシンオー、輿水泰弘。
  • 相棒 season11・上(2013年12月6日発売)ISBN 978-4-02-264728-3 - 第1話から第6話を小説化。脚本は輿水泰弘、戸田山雅司、太田愛、櫻井武晴、ハセベバクシンオー、徳永富彦。
  • 相棒 season11・中(2014年1月4日発売)ISBN 978-4-02-264731-3 - 第7話から第13話を小説化。脚本は櫻井武晴、金井寛、輿水泰弘、太田愛、戸田山雅司、徳永富彦。
  • 相棒 season11・下(2014年2月7日発売)ISBN 978-4-02-264735-1 - 第14話から第19話を小説化。脚本は酒井雅秋、金井寛、ハセベバクシンオー、櫻井武晴、古沢良太。
  • 相棒 劇場版III(2014年3月6日発売)ISBN 978-4-09-406028-7 - 著者は大石直紀。
  • 相棒 season12・上(2014年10月7日発売)ISBN 978-4-02-264748-1 - 第1話から第7話を小説化。脚本は輿水泰弘、金井寛、櫻井武晴、戸田山雅司、徳永富彦。
  • 相棒 season12・中(2014年11月7日発売)ISBN 978-4-02-264752-8 - 第8話から第13話を小説化。脚本は戸田山雅司、輿水泰弘、太田愛、高橋悠也、金井寛、真野勝成。
  • 相棒 season12・下(2014年12月5日発売)ISBN 978-4-02-264758-0 - 第14話から第19話を小説化。脚本は真部千晶、山本むつみ、戸田山雅司、金井寛、古沢良太、輿水泰弘。
  • 相棒 season13・上(2015年10月7日発売)ISBN 978-4-02-264796-2 - 第1話から第7話を小説化。脚本は輿水泰弘、徳永富彦、金井寛、真野勝成、森下直。
  • 相棒 season13・中(2015年11月6日発売)ISBN 978-4-02-264799-3 - 第8話から第13話を小説化。脚本は太田愛、池上純哉、真野勝成、徳永富彦、藤井清美、山本むつみ。
  • 相棒 season13・下(2015年12月7日発売)ISBN 978-4-02-264801-3 - 第14話から第19話を小説化。脚本は太田愛、輿水泰弘、金井寛、真野勝成。
  • 相棒 season14・上(2016年10月7日発売)ISBN 978-4-02-264828-0 - 第1話から第7話を小説化。脚本は輿水泰弘、真野勝成、金井寛、徳永富彦、谷口純一郎。
  • 相棒 season14・中(2016年11月7日発売)ISBN 978-4-02-264832-7 - 第8話から第13話を小説化。脚本は藤井清美、金井寛、真野勝成、坂上かつえ。
  • 相棒 season14・下(2016年12月7日発売)ISBN 978-4-02-264834-1 - 第14話から第20話を小説化。脚本は宮村優子、輿水泰弘、山本むつみ、徳永富彦、池上純哉。
  • 相棒 劇場版IV(2017年1月6日発売)ISBN 978-4-09-406384-4 - 著者は大石直紀。
  • 相棒 season15・上(2017年10月6日発売)ISBN 978-4-02-264862-4 - 第1話から第6話を小説化。脚本は輿水泰弘、真野勝成、櫻井智也、山本むつみ、坂上かつえ 、森下直。
  • 相棒 season15・中(2017年11月7日発売)ISBN 978-4-02-264867-9 - 第7話から第12話を小説化。脚本は徳永富彦、金井寛、宮村優子、真野勝成、山本むつみ、池上純哉。
  • 相棒 season15・下(2017年12月7日発売)ISBN 978-4-02-264868-6 - 第13話から第18話を小説化。脚本は太田愛、櫻井智也、真野勝成、森下直、輿水泰弘。
  • 相棒 season16・上(2018年10月5日発売)ISBN 978-4-02-264903-4 - 第1話から第6話を小説化。脚本は輿水泰弘、太田愛、金井寛、浜田秀哉、徳永富彦。
  • 相棒 season16・中(2018年11月7日発売)ISBN 978-4-02-264907-2 - 第7話から第12話を小説化。脚本は真野勝成、山本むつみ、太田愛、輿水泰弘。
  • 相棒 season16・下(2018年12月7日発売)ISBN 978-4-02-264910-2 - 第13話から第18話を小説化。脚本は太田愛、真野勝成、金井寛、池上純哉、徳永富彦、輿水泰弘。
  • 相棒 season17・上(2019年10月7日発売)ISBN 978-4-02-264934-8 - 第1話から第6話を小説化。脚本は輿水泰弘、神森万里江、真野勝成、根本ノンジ、山本むつみ、森下直。
  • 相棒 season17・中(2019年11月7日発売)ISBN 978-4-02-264933-1 - 第7話から第12話を小説化。脚本は金井寛、真野勝成、太田愛、根本ノンジ、山本むつみ、神森万里江。
  • 相棒 season17・下(2019年12月6日発売)ISBN 978-4-02-264932-4 - 第13話から第18話を小説化。脚本は根本ノンジ、金井寛、児玉頼子、徳永富彦、太田愛、金井寛。
  • 相棒 season18・上(2020年10月7日発売)ISBN 978-4-02-264972-0 - 第1話から第6話を小説化。脚本は輿水泰弘、神森万里江、児玉頼子、根本ノンジ、斉藤陽子。
  • 相棒 season18・中(2020年11月6日発売)ISBN 978-4-02-264973-7 - 第7話から第11話を小説化。脚本は神森万里江、根本ノンジ、児玉頼子、山崎太基。
  • 相棒 season18・下(2020年12月7日発売)ISBN 978-4-02-264974-4 - 第12話から第17話を小説化。脚本は徳永富彦、根本ノンジ、山本むつみ、児玉頼子、太田愛、輿水泰弘。
  • 相棒 season19・上(2021年10月7日発売)ISBN 978-4-02-265012-2 - 第1話から第6話を小説化。脚本は輿水泰弘、神森万里江、児玉頼子、斉藤陽子、瀧本智行、山本むつみ。
  • 相棒 season19・中(2021年11月5日発売)ISBN 978-4-02-265013-9 - 第7話から第12話を小説化。脚本は金井寛、杉山嘉一、輿水泰弘、瀧本智行、徳永富彦。
  • 相棒 season19・下(2021年12月7日発売)ISBN 978-4-02-265014-6 - 第13話から第18話を小説化。脚本は山本むつみ、児玉頼子、瀧本智行、神森万里江、杉山嘉一、輿水泰弘。

シナリオ集

  • 相棒シナリオ傑作選 Pre season - season7(2011年2月22日発売、竹書房)ISBN 978-4-8124-4525-9 - Pre seasonからseason7の脚本の決定稿を収録。著者は、輿水泰弘、櫻井武晴、砂本量、戸田山雅司、古沢良太。
  • 相棒シナリオ傑作選2 season2 - season9(2011年12月21日発売、竹書房)ISBN 978-4-8124-4775-8 - season2からseason9の脚本の決定稿を収録。著者は、輿水泰弘、櫻井武晴、戸田山雅司、古沢良太、深沢正樹、岩下悠子、徳永富彦、ハセベバクシンオー、太田愛。

上記のシナリオ集の他、以下の雑誌に本作の脚本が掲載されている。

  • 月刊「ドラマ」(映人社)
    • 2005年2月号 - 「潜入捜査」
    • 2008年2月号 - 「ロンドンからの帰還 ベラドンナの赤い罠」「特命係復活」
    • 2009年2月号 - 「十五年目の真実」(放送タイトル「右京撃たれる〜特命係15年目の真実」)「閣下」(放送タイトル「午後9時30分の復讐〜特命係、最後の事件」)「新・Wの悲喜劇」「レベル4 前篇・後篇」
    • 2011年2月号 - 「最後のアトリエ」「暴発」「聖戦」
    • 2011年5月号 - 「亡霊」
    • 2012年2月号 - 「贖罪」「晩夏」「ラスト・ソング」
    • 2012年11月号 - 「聖域」「オークション」
    • 2014年2月号 - 「ビリーバー」「かもめが死んだ日」「崖っぷちの女」
    • 2014年8月号 - 「ストレイシープ」
    • 2015年8月号 - 「鮎川教授最後の授業 前後編」
    • 2016年11月号 - 「守護神」
    • 2017年3月号 - 「声なき者」
    • 2017年12月号 - 「検察捜査」
    • 2019年2月号 - 「辞書の神様」「ブラックパールの女」「うさぎとかめ」
    • 2020年2月号 - 「アレスの進撃」「アレスの進撃〜最終決戦」「ご縁」
    • 2021年2月号 - 「プレゼンス」「プレゼンス(後篇)」「超・新生」
    • 2022年2月号 - 「光射す」「マイルール」

オリジナル小説

漫画化作品「相棒-たった二人の特命係-」

小学館『ビッグコミックスペリオール』2008年第1号(2007年12月14日発売)から2012年第12号(2012年5月25日発売)にかけて連載された。作画はこやす珠世。漫画化のエピソードは基本的にドラマにおけるpre seasonから、season1までのエピソードとなっているがドラマ版の放送順とは異なる箇所がある。単行本は全12巻(ビッグコミックス)。

  1. 2008年4月26日刊行 ISBN 978-4-09-181867-6
  2. 2008年9月30日刊行 ISBN 978-4-09-182149-2
  3. 2009年2月27日刊行 ISBN 978-4-09-182360-1
  4. 2009年8月28日刊行 ISBN 978-4-09-182584-1
  5. 2009年12月26日刊行 ISBN 978-4-09-182787-6
  6. 2010年4月28日刊行 ISBN 978-4-09-183148-4
  7. 2010年9月30日刊行 ISBN 978-4-09-183414-0
  8. 2011年1月28日刊行 ISBN 978-4-09-183620-5
  9. 2011年6月30日刊行 ISBN 978-4-09-183856-8
  10. 2011年10月28日刊行 ISBN 978-4-09-184127-8
  11. 2012年2月29日刊行 ISBN 978-4-09-184272-5
  12. 2012年7月30日刊行 ISBN 978-4-09-184624-2

番外編に『鑑識・米沢守の事件簿』がある。同じくこやす珠世の作画で、『ビッグコミック増刊』2009年4月17日号に掲載された。

その他の関連書籍

  • ドラマ「相棒」はビジネスの教科書だ!杉下右京に学ぶ「謎解きの発想術」(2010年10月22日発売、プレジデント社ISBN 978-4-8334-7115-2 - Pre seasonからseason8までの中から、いくつかのストーリーをケーススタディに、仕事術に生かす方法を解説したビジネス書。著者は勝見明。
  • 『相棒』10周年メモリアルBOOK 杉下右京10years(2010年12月9日発売、ぴあMOOK)ISBN 978-4-8356-1368-0 【オリジナル付録】「右京さんサスペンダー型 オリジナルカードケース(ネックストラップ付)」

手帳

  • 「相棒」オフィシャル 杉下右京手帳 2011(2010年10月31日発売、PHP研究所ISBN 978-4-569-79218-7 - シリーズ開始10周年記念として発売された手帳。所々に右京のセリフが書かれている。

ゲーム

テクモよりニンテンドーDSアドベンチャーゲーム相棒DS』が2009年3月5日に発売された[127]

ゲームオリジナルストーリー3編を楽しめるドラマモード(全編ドラマ同様に音声つきの実写で展開される)、ドラマでの人気エピソードや重要な物語を元にしたストーリーを5話収録し小説で再現したノベルモード、相棒にちなんだミニゲームなどのコンテンツがあるおまけモードの3つにより構成されている。ドラマモードをクリアすると2008年版のサウンドトラックを聞けるようになる(ただし『正義の行方』など一部の曲は収録されていない。また、原曲をDS用に圧縮しているため音質も良いとは言えない)。初回特典は主要登場人物9人の名ゼリフを集めたステッカー。

ゲスト

Episode1「残照」
Episode2「殺意の琴線」
Episode3「遺志」

スタッフ

  • シナリオプロデューサー - 石川雅之
  • シナリオ製作 - 平松正樹、都築孝史、小澤俊介、山崎修
  • 楽曲製作 - 岡部啓一石濱翔、高橋洋明
  • 撮影監督 - 高橋亀善
  • 照明 - 内田正明
  • スタイリスト - 渡邊とも子
  • メイク - ビューティ★佐口、リョータ、屋代富美枝
  • プロデューサー - 設楽昌宏、岩崎拓矢、樋口義昭
  • 制作協力 - テレビ朝日・東映
  • 制作 - テクモ

エピソードリスト

各話 サブタイトル 脚本
Episode 1 残照 石川雅之(シナリオプロデューサー)、平松正樹、都築孝史、小澤俊介、山崎修(シナリオ制作)
Episode 2 殺意の琴線
Episode 3 遺志

グッズ

  • 2008年2月13日からドラマの公式グッズの販売が開始された。テレビ朝日本社やWebサイト、東京駅のテレアサショップで購入できる。

注釈

  1. ^ ゴゴワイドでの再放送時は、S14以前の一部放送回の解説放送も実施されている。
  2. ^ 2014年3月までは「劇的空間」枠(不定期に「劇的5ch!」枠でも)のサブタイトル。
  3. ^ なお、現在(2022年10月)でも再放送の際は新聞ラテ欄の番組名に「相棒セレクション」と表記される場合がある。
  4. ^ 誰が思いついたかはいまだに不明。
  5. ^ 鑑識の米沢守とは別人物の設定。
  6. ^ 当初はseason12の最終話の被弾シーンで殉職するという設定で描く予定だった。
  7. ^ S20終了時点での出演回数は138回に上る。
  8. ^ 芦名は2020年9月14日に急逝。
  9. ^ 2020年9月29日のテレビ朝日の定例記者会見でテレビ朝日会長の早河洋が芦名はS19-2までの出演となり、その後は芦名の代役を立てないと発表した。
  10. ^ 右京曰く、「8人目の相棒」(season12、第13話)
  11. ^ 志水は2018年9月27日に逝去。
  12. ^ この時、峯秋に中絶を勧められた際「宿った子供に罪はない」と言い出産したとしている。
  13. ^ 大杉は2018年2月21日に急逝。
  14. ^ S7-9で右京がたまきに「最短で1日、長くても1週間持ちませんでしたねぇ」と話している。
  15. ^ ノベライズでは生活安全部に残った形を経たうえでどこの部にも所属しない設定となっている。
  16. ^ 薫・陣川のいずれも特命係への異動が不祥事を起こしたことによる左遷人事である事実を知った際に幻滅している。
  17. ^ S2までは窓の配置などの部屋のレイアウトが現在のものと微妙に異なっていた。また上述の設定を踏まえ、特命係の表札は左が欠落したものが掲げられていた。
  18. ^ エンディングの撮影協力に同名があり、実在の店だった模様。
  19. ^ 前者はseason7 第1〜2話、後者はseason14 第10話(元日スペシャル)による。
  20. ^ ミャンマーのラカイン州西部・チン州全域・マグウェ地方域北西部・ザガイン地方域南西部、バングラデシュのチッタゴン管区全域・シレット管区の大部分(北西部を除く)、インドミゾラム州全域・トリプラ州全域・マニプル州南西部・アッサム州南部・メガラヤ州南東部におおよそ相当。
  21. ^ ミャンマーにはサルウィン川という河川が実在する。なお、このサルウィン川の流域と前述したサルウィン国土は重なっていない。
  22. ^ バジェ・デル・カウカ県ブエナベントゥーラ(en)、同県マルペロ島チョコ県バイアソラーノ(en)を結んだ線におおよそ相当。
  23. ^ SEASON15 第3話、SEASON16 第4話、SEASON17 第3話・第13話など。SEASON15 第3話ではブラジルの隣国と明言されていたものが、SEASON17 第3話では「相棒」とほぼ同じコロンビアの西隣の国になっているなど、設定は一定していない。
  24. ^ SEASON17 第3話「折り鶴が見た殺人」(2017年11月2日放送)にて、コーヒー豆の原産国、エルドビアと領海紛争中の国として名が登場。また、最終話では副大統領が登場した。
  25. ^ パナマコスタリカの南、マルペロ島ココ島の中間付近に浮かぶ架空の島を国土とする。
  26. ^ a b 櫻井武晴の変名。
  27. ^ 相棒Pre seasonのメインテーマ。DVD・Blu-ray・ネット配信では『相棒シーズン2 オープニングテーマ』に差し替えている。ただしPS3のDVDに収録されている予告編は差し替えられていない。この曲は、放送当時もクレジットされていなかった。
  28. ^ 初放映当時および再放送時の土曜ワイド劇場の共通エンディング曲。DVD・Blu-rayでは他の曲に差し替えられており、クレジットもボカシ処理されている。
  29. ^ season4まではサワイアキヒコ 名義
  30. ^ season15第13話からチーフプロデューサー
  31. ^ 正式タイトルは「刑事が警官を殺した?赤いドレスの女に誘惑され…死体に残る4-3の謎とは?」
  32. ^ 正式タイトルは「恐怖の切り裂き魔連続殺人!サイズの合わないスカートをはいた女の死体」
  33. ^ 正式タイトルは「大学病院助教授、墜落殺人事件!日付けの違う乗車券の謎と、死体が語る美人外科医の秘密」
  34. ^ 新撮映像部分はハイビジョン撮影。そのため、アナログ放送では画面サイズ4:3と14:9、地上デジタル放送では画面サイズ4:3と16:9の混合放送となった。
  35. ^ a b 番外編「名コンビ誕生篇」の新撮部分とSeason7第8話「レベル4〜前篇」は、ストーリー上繋がっているが、Season7第8話とは撮影アングルが異なっている。
  36. ^ 当初、第3話として2003年10月22日に放送する予定だったが、プロ野球 日本シリーズ中継延長のため放送休止になり、前話の「殺人晩餐会」を第4話から第3話として予定通り10月29日に放送した後、順延する形となった。
  37. ^ 砂本(2005年死去)の病状悪化により須藤プロデューサーが書き継いだ。
  38. ^ 上野~札幌1200キロを走る密室 犯人はこの中にいる‼︎
  39. ^ 相棒 -劇場版II-』のプロローグ的位置づけとなっている。
  40. ^ 同日は放送前の18時00分から21時00分まで放送した「芸能人格付けチェック2016お正月スペシャル!」にもチームとして石坂浩二川原和久が出場した。ゲストで出演していた内山理名もチーム若女優として出場していた。そのため3人は5時間半に亘って出演したこととなった。
  41. ^ 〜無期限停職の右京が今夜復帰!?
  42. ^ 当初のサブタイトルは『アンフォゲタブル』だった。
  43. ^ 公式サイトでもこの表記が用いられている
  44. ^ この他にも、オープニング映像では「相棒」の下に「20」の文字が、放送に先駆けて公開されたメモリアル特報や初回の予告映像では「相棒」の右隣に「20」の文字が表記されるなど複数の表記が併用されている。
  45. ^ ただし、番組冒頭で画面四隅のどこか(位置は回によって異なる)に表示されるロゴについてはシーズン14から使用されているものが継続して使われている。また、連続ドラマ化以来、右京の相棒が交代する毎にタイトルロゴが変更されてきたが、今回は相棒は冠城のままであり、右京の相棒が続投したままタイトルロゴが変更になったのは今回が初となった。
  46. ^ 『裏相棒2』まで
  47. ^ 『裏相棒2』まで
  48. ^ 「花の里」の店内には黄桜の樽が置いてある。
  49. ^ 今井は後にseason10 第18話に出演した。
  50. ^ 2008年まではジェネオン エンタテインメント。2009年から2014年まではジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメントジャパン。
  51. ^ DVDレンタルショップ向けのPOPでは、テレビ朝日のロゴの横にワーナー・ホーム・ビデオとジェネオンの双方のロゴが表記された。
  52. ^ これは2020年1月16日に、ワーナーユニバーサルのソフト販売・流通事業の統合に伴う国際ライセンス契約締結により、同年10月9日からジェネオンの後身でもあるNBCユニバーサル・エンターテイメントジャパンがワーナー作品のソフト流通を担当しており、pre seasonからseason17までにおける『相棒』シリーズの販売権をハピネットに移管したため[126]
  53. ^ 推理作家鳥飼否宇アナグラムで、ノベライズ作品に用いる際の別名義。

出典

  1. ^ 水谷豊、3人の“相棒”を語る 卒業後の活躍が楽しみ”. ORICON STYLE (2015年3月11日). 2016年2月9日閲覧。
  2. ^ ドラマ『相棒』に“官邸のアイヒマン”北村滋内閣情報官が登場!? 公安が反町や仲間由紀恵を監視・恫喝する場面も LITERA公式ホームページ
  3. ^ “テレビ朝日 : 視聴率好調の理由 “キャストより内容”が時代にマッチ”. 毎日新聞デジタル. (2012年5月16日). https://mantan-web.jp/article/20120515dog00m200056000c.html 2013年2月20日閲覧。 
  4. ^ a b 『相棒 警視庁ふたりだけの特命係』ノベライズ版あとがきの松本基弘の発言より。
  5. ^ 東映ウェブサイトより”. 東映ウェブサイト. 2013年7月27日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2007年2月1日閲覧。
  6. ^ a b c d 仮タイトルは?“右京”の名前の由来は?…『相棒』裏ネタ4”. 女性自身 (2013年10月23日). 2016年5月15日閲覧。
  7. ^ 『「相棒」10周年メモリアルBOOK 杉下右京10years』、31頁より。
  8. ^ a b c 『「相棒」10周年メモリアルBOOK 杉下右京10years』、32頁より
  9. ^ 『オフィシャルガイドブック 相棒』、132頁より
  10. ^ 『「相棒」10周年メモリアルBOOK 杉下右京10years』、33頁より
  11. ^ 『「相棒」10周年メモリアルBOOK 杉下右京10years』、54 - 56頁より
  12. ^ 『オフィシャルガイドブック 相棒vol.2』、76頁より
  13. ^ 『「相棒」10周年メモリアルBOOK 杉下右京10years』、38 - 39頁より
  14. ^ 『相棒』特命調書、242頁
  15. ^ “『相棒』はなぜ国民的ドラマになったのか? 本当にスゴイ陰の理由”. マイナビニュース. (2014年3月29日). https://news.mynavi.jp/article/20140329-aibou/ 2015年3月1日閲覧。 
  16. ^ ザテレビジョン』2007年9号、24頁
  17. ^ 川原和久 (2009年3月11日). 【ドラマ『相棒』特集第三弾!インタビュー追加】出演者が語る、ヒットの秘密〜俳優・川原和久インタビュー〜 (P12). (インタビュー). 日経トレンディネット.. https://xtrend.nikkei.com/atcl/trn/special/20081020/1020159/?P=12 2015年3月1日閲覧。 
  18. ^ “不仲説は… 水谷豊「相棒」に寺脇康文が出戻り 成宮寛貴の追随あるか - 記事詳細”. 東京スポーツ. https://www.tokyo-sports.co.jp/articles/-/236605/ 2022年10月17日閲覧。 
  19. ^ オトナファミ』2011年12月号、30 – 31頁より
  20. ^ “青山剛昌がTVドラマ出演「相棒」元日スペシャルに登場”. コミックナタリー. (2010年12月22日). https://natalie.mu/comic/news/42453 2011年7月7日閲覧。 
  21. ^ STORY 第16話「宣誓」”. テレビ朝日 相棒season10. 2012年2月16日閲覧。
  22. ^ “三池崇史監督が『相棒』に暴力団幹部役でゲスト出演”. ORICON STYLE. (2012年2月14日). https://www.oricon.co.jp/news/2006961/full/ 2012年2月16日閲覧。 
  23. ^ 三池崇史監督が「相棒」に出演!”. Smartザテレビジョン (2012年2月14日). 2015年5月19日閲覧。
  24. ^ 『「相棒」10周年メモリアルBOOK 杉下右京10years』、52頁、及び『刑事マガジン』vol.6、36頁での松本基弘の発言より
  25. ^ 「特命係」杉下右京の"相棒"亀山薫が卒業へ...”. 2015年8月22日閲覧。
  26. ^ 『true view』2008年2月号、51頁
  27. ^ a b “初代相棒”寺脇康文が再登板で五代目に 14年ぶりタッグに“右京さん”水谷豊も喜び「亀山くんが帰ってくる」”. ORICON NEWS. 2022年6月23日閲覧。
  28. ^ a b “寺脇康文の「亀山薫」が14年ぶり「相棒」に帰還「シン亀山薫でございます」5代目に就任”. 日刊スポーツ. (2022年6月23日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202206220000792.html 2022年6月23日閲覧。 
  29. ^ 『オフィシャルガイドブック 相棒vol.2』、118頁での松本基弘のインタビューより
  30. ^ ドラマ「相棒」撮影快調!“新・相棒”の及川光博は「水谷(豊)さんは優しい!」”. Smartザテレビジョン (2009年10月14日). 2015年5月19日閲覧。
  31. ^ 「密度の濃い3年間でした」及川光博が「相棒」を卒業!”. Smartザテレビジョン (2012年2月7日). 2015年5月19日閲覧。
  32. ^ 「何かが合うんです」水谷豊が“新相棒”成宮とのコンビネーションに絶対の自信!?”. Smartザテレビジョン (2012年10月3日). 2015年5月19日閲覧。
  33. ^ 成宮寛貴演じる甲斐享が“相棒”を卒業! - 相棒 season13公式サイト
  34. ^ 特命係に3年、3代目“相棒”成宮寛貴が3月で卒業”. Smartザテレビジョン (2015年2月4日). 2015年5月19日閲覧。
  35. ^ 新相棒は反町隆史! 水谷豊と初共演 『相棒14』10月から2クール放送”. オリコン (2015年7月18日). 2015年7月19日閲覧。
  36. ^ a b “ヒューマン 反町隆史「相棒」卒業スペシャル 「50代に向けて新たな自分を探す」ため…5代目相棒には「作品を大事にしてほしい」”. サンケイスポーツ. (2022年3月19日). https://www.sanspo.com/article/20220319-44QWLK62OFNE3ODLYLUXVLYI6M/ 2022年3月20日閲覧。 
  37. ^ “冠城亘”反町隆史、今シーズンで『相棒』卒業 歴代最多125回の記念の日に発表「感謝の気持ちでいっぱい」 ORICON NEWS、2021年11月24日配信・閲覧
  38. ^ 『相棒』新シリーズをもって寺脇康文が水谷豊とのコンビを“卒業””. ORICON STYLE (2008年8月29日). 2020年7月12日閲覧。
  39. ^ “絶好調“相棒”に賞金100万円”. ORICON NEWS. (2008年5月11日). https://www.oricon.co.jp/news/54478/full/ 2018年4月22日閲覧。 
  40. ^ 第48回ギャラクシー賞プレスリリース
  41. ^ ドラマ「相棒 season9」の第8話がなんと「貧困ジャーナリズム大賞」に!、東京スポーツ、2011年7月1日
  42. ^ 貧困ジャーナリズム賞 本紙連載が受賞、京都新聞、2011年7月1日
  43. ^ 今年おもしろかったドラマ 女性1位「花子とアン」、男性1位「軍師官兵衛」、4人に1人以上が「マッサン」”. 大和ネクスト銀行. 2014年12月9日閲覧。
  44. ^ 宮沢りえ&柄本明、『放送文化基金賞』で演技賞「素敵な作品に恵まれた」”. ORICON (2015年7月8日). 2015年7月8日閲覧。
  45. ^ 【150人に聞いた】期待度が高い秋ドラマランキングベスト11!”. TVマガ. 2022年10月17日閲覧。
  46. ^ 水谷豊、“杉下右京の紅茶注ぎ”を約2500人の前で生披露!会場のファンも大興奮|最新の映画ニュース・映画館情報ならMOVIE WALKER PRESS” (日本語). MOVIE WALKER PRESS. 2020年11月4日閲覧。
  47. ^ 【新相棒&新シーズン解禁✨】 『相棒season21』放送決定‼️ 初代相棒 #亀山薫(#寺脇康文)が再び右京の"相棒"🎊” (日本語). Twitter. 2022年6月23日閲覧。
  48. ^ a b c “仲間由紀恵、2シーズンぶり『相棒』で反町隆史の上司に 新人事発動”. ORICON STYLE. (2016年9月14日). https://www.oricon.co.jp/news/2078394/full/ 2016年9月14日閲覧。 
  49. ^ “水谷豊×反町隆史『相棒season19』10月より放送決定 森口瑤子が新レギュラーに”. Real Sound (株式会社blueprint). (2020年8月26日). https://realsound.jp/movie/2020/08/post-607924.html 2020年8月26日閲覧。 
  50. ^ a b 鈴木砂羽、14年ぶり『相棒』に帰還「シン亀山夫妻です!」 “寺脇康文”薫の妻・美和子再び「まるでタイムスリップしたかのよう」”. ORICON NEWS. 2022年10月16日閲覧。
  51. ^ “仲間由紀恵、『相棒』シリーズ初参戦&水谷豊と初共演「光栄」”. 芸能ニュース (ORICON STYLE). (2014年9月30日). https://www.oricon.co.jp/news/2042736/full/ 2016年2月9日閲覧。 
  52. ^ テレ朝「相棒」大杉漣さん代役に杉本哲太を起用 日刊スポーツ 2018/03/02閲覧
  53. ^ 劇場版IIパンフレットp.15
  54. ^ a b 和泉聖治 (2018年3月26日). 『相棒』シリーズの和泉聖治監督によるアガサ・クリスティ原作のドラマシリーズ 『大女優殺人事件〜鏡は横にひび割れて』とは?. (インタビュー). ニッポン放送.. https://news.1242.com/article/140104 2018年8月27日閲覧。 
  55. ^ a b 水谷豊・寺脇康文コンビのドラマ『相棒』、ついに視聴率20%超え”. ORICON STYLE (2008年11月13日). 2016年2月9日閲覧。
  56. ^ a b c d e 全「相棒」放送リスト”. sabajanee233.dokkoisho.com. 2022年7月31日閲覧。
  57. ^ 相棒 Season IV Report 042 悲しいお知らせ”. テレビ朝日. 2022年11月26日閲覧。
  58. ^ 須藤泰司インタビュー”. ホウガホリック. 2022年11月26日閲覧。
  59. ^ a b 『相棒 season7』視聴率アップでシリーズ最高19.7%”. ORICON STYLE (2008年10月30日). 2016年2月9日閲覧。
  60. ^ @AibouNow (2022年10月11日). "相棒のツイート" (ツイート). Twitterより2022年10月12日閲覧
  61. ^ 『相棒』新シリーズ、視聴率17.9%でスタート”. ORICON STYLE (2008年10月23日). 2016年2月9日閲覧。
  62. ^ 水谷豊の新“相棒”が及川光博に正式決定! 視聴率も歴代最高となる21.7%を記録”. ORICON STYLE (2009年3月12日). 2016年2月9日閲覧。
  63. ^ a b c d e f g 『相棒14』最終回視聴率15.8% 4代目相棒は警察学校からやり直し”. ORICON STYLE (2016年3月17日). 2016年3月21日閲覧。
  64. ^ 『相棒season8』、歴代シリーズ最高の初回視聴率となる19.4%の好スタート”. ORICON STYLE (2009年10月15日). 2016年2月9日閲覧。
  65. ^ ドラマ『相棒』最新作 初回視聴率は17.7% 好調な滑り出しでシリーズ10年目に突入”. ORICON STYLE (2010年10月21日). 2016年2月9日閲覧。
  66. ^ 『相棒』第2話が19.6%で今期最高視聴率を自ら更新”. ORICON STYLE (2010年10月28日). 2016年2月9日閲覧。
  67. ^ ドラマ『相棒』第13話が歴代シリーズ最高視聴率22.5%を記録”. ORICON STYLE (2011年1月27日). 2016年2月9日閲覧。
  68. ^ ドラマ『相棒』第16話が視聴率23.7% 歴代シリーズ最高視聴率をまたも更新”. ORICON STYLE (2011年2月24日). 2016年2月9日閲覧。
  69. ^ a b c “相棒 シリーズ”. スポニチアネックス. (2014年3月13日). オリジナルの2014年4月26日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20140426172344/http://www.sponichi.co.jp/entertainment/yomimono/drama/2011/aibou9/ 2014年3月20日閲覧。 
  70. ^ 『ザテレビジョン』が発表した数字では17.1%。「第80回記念スペシャル 発表! ザテレビジョンドラマアカデミー賞」『ザテレビジョン』第20巻19号(2014年5月16日号)、KADOKAWA、2014年5月16日、 10頁。
  71. ^ “成宮まさかの形で卒業「相棒13」最終回20.3%!2年ぶり大台”. スポニチ Sponichi Annex. (2015年3月19日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/03/19/kiji/K20150319009994220.html 2016年3月21日閲覧。 
  72. ^ “「相棒14」最終回視聴率は15.8% 一時は12%台も貫禄”. スポニチ Sponichi Annex. (2016年3月17日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/03/17/kiji/K20160317012229220.html 2016年3月21日閲覧。 
  73. ^ 『相棒』水谷&反町続投で10月から「シーズン15」&来年劇場版公開”. ORICON STYLE (2016年5月19日). 2016年5月19日閲覧。
  74. ^ “「相棒15」最終回は16.2% 今シリーズ2位 前シリーズ最終回超え”. スポニチ Sponichi Annex. (2017年3月23日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/03/23/kiji/20170322s00041000333000c.html 2017年3月24日閲覧。 
  75. ^ “『相棒15』最終回視聴率16.2% 前シーズン最終回より上昇”. oricon. (2017年3月23日). https://www.oricon.co.jp/news/2087929/full/ 2017年3月24日閲覧。 
  76. ^ 『相棒16』10・18開始 初回ゲスト・田辺誠一が特命係を追い詰める”. ORICON STYLE (2017年9月19日). 2017年9月19日閲覧。
  77. ^ ORICON NEWS『相棒』300回 2週連続記念SP放送決定 懐かしの顔も続々”. 2018年1月2日閲覧。
  78. ^ a b 「相棒 season16」最終回SPは16.6%で有終の美 今シリーズ平均は15.2%”. スポーツ報知 (2018年3月8日). 2018年3月8日閲覧。
  79. ^ 『相棒17』初回SPに柄本明、初参戦 とよた真帆は“疑惑の女”として再登場”. ORICON STYLE (2018年10月1日). 2018年10月1日閲覧。
  80. ^ 水谷豊主演「相棒」第17シリーズ初回視聴率は17.1%で好発進”. スポーツ報知 (2018年10月18日). 2018年10月18日閲覧。
  81. ^ 公式サイト
  82. ^ 相棒 season18 テレビ朝日開局60周年記念 最終回スペシャル 第20話「ディープフェイク・エクスペリメント」”. テレ朝動画 (2020年3月18日). 2020年3月19日閲覧。
  83. ^ 相棒18”. テレビ朝日 (2019年10月5日). 2020年3月6日閲覧。
  84. ^ 水谷豊主演「相棒season18」最終回SP視聴率は13・8% 全話2ケタ台でフィニッシュ”. スポーツ報知 (2020年3月19日). 2020年3月19日閲覧。
  85. ^ “『相棒18』不調の原因は“花の里”ロスだった 全20話平均14.8%”. ORICON NEWS. (2020年3月19日). https://www.oricon.co.jp/news/2157855/full/ 2020年3月23日閲覧。 
  86. ^ “相棒19”. テレビ朝日. (2020年10月8日). https://www.tv-asahi.co.jp/aibou19/OG.jpg 2020年10月14日閲覧。 
  87. ^ "水谷豊主演「相棒19」最終回は世帯15.3%、個人8.5%で高視聴率締め". スポーツ報知. 報知新聞社. 17 March 2021. 2021年3月17日閲覧
  88. ^ “『相棒19』好調維持で完走 全20話平均個人8.4%・世帯15.0%”. ORICON NEWS. (2021年3月18日). https://www.oricon.co.jp/news/2187619/full/ 2021年3月18日閲覧。 
  89. ^ “反町隆史シリーズ卒業「相棒20」最終回15・2%で有終の美 右京&冠城の別れが瞬間最高19・9%”. スポニチ Sponichi Annex. (2022年3月24日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2022/03/24/kiji/20220323s00041000449000c.html 2022年7月1日閲覧。 
  90. ^ 『相棒season20』冠城亘の“卒業”最終回、今シーズン最高の世帯15.2%・個人8.6%で有終の美(オリコン)” (日本語). ORICON NEWS. 2022年3月24日閲覧。
  91. ^ 水谷豊主演「相棒21」 寺脇康文“相棒”復帰で初回17・3%の好スタート 前作も上回る - スポニチ Sponichi Annex 芸能” (日本語). スポニチ Sponichi Annex. 2022年10月13日閲覧。
  92. ^ "水谷豊主演「相棒21」第2話視聴率15.4% 初代相棒・寺脇康文が復帰で2話連続15%超". スポーツ報知. 報知新聞社. 19 October 2022. 2022年10月19日閲覧
  93. ^ "水谷豊&寺脇康文「相棒 21」第3話14・2% 覚醒剤売人殺害の容疑者となった薫は逃亡を". nikkansports.com. 日刊スポーツNEWS. 27 October 2022. 2022年10月27日閲覧
  94. ^ "水谷豊&寺脇康文「相棒 21」第4話13・7% 右京と薫、堂島を探るときな臭い話が次々浮上". nikkansports.com. 日刊スポーツNEWS. 4 November 2022. 2022年11月4日閲覧
  95. ^ "水谷豊&寺脇康文「相棒 21」第5話14・0% 女子学生が実験中に死亡する事故と爆弾事件". nikkansports.com. 日刊スポーツNEWS. 10 November 2022. 2022年11月10日閲覧
  96. ^ "水谷豊&寺脇康文「相棒 21」第6話13・2% 右京が事件に興味持つも県警からストップが". nikkansports.com. 日刊スポーツNEWS. 17 November 2022. 2022年11月17日閲覧
  97. ^ “水谷豊&反町隆史「相棒」新作映画のビジュアル到着、「その未来にはなにがある?」”. 映画ナタリー. (2016年9月10日). https://natalie.mu/eiga/news/201333 2016年9月12日閲覧。 
  98. ^ “『相棒』初のスピンオフドラマが決定”. ORICON NEWS. (2008年4月10日). https://www.oricon.co.jp/news/53598/full/ 2017年2月4日閲覧。 
  99. ^ “脇キャラが大活躍 公式スピンオフ『裏相棒』8年ぶり復活へ”. ORICON NEWS. (2017年2月3日). https://www.oricon.co.jp/news/2085485/full/ 2017年2月4日閲覧。 
  100. ^ 「相棒」配信限定のオリジナル2作品が誕生、右京&亘が珍事件に巻き込まれる”. テレ朝POST (2020-20-16). 2020年12月16日閲覧。
  101. ^ “水谷豊と反町隆史が珍事件に遭遇?「相棒」配信オリジナル作品がTELASAに登場”. 映画ナタリー. (2020-20-16). https://natalie.mu/eiga/news/409073 2020年12月16日閲覧。 
  102. ^ “「相棒」の配信オリジナル作「とりしらべ」TELASAで配信、脚本は輿水泰弘”. 映画ナタリー. (2022年2月9日). https://natalie.mu/eiga/news/465046 2022年2月9日閲覧。 
  103. ^ 東京特別公演『相棒』、宝塚歌劇団、公演案内
  104. ^ 「なんと新鮮な驚きと喜び!」水谷豊、『相棒』宝塚舞台化にビックリ”. ORICON STYLE (2009年8月14日). 2016年2月11日閲覧。
  105. ^ “あの右京さんが踊ってる… 宝塚花組公演「相棒」開幕”. 朝日新聞. (2009年12月23日). http://www.asahi.com/showbiz/stage/spotlight/OSK200912230038.html 
  106. ^ “警視庁の“相棒”に 飲酒運転防止&映画PRポスター完成”. 中日スポーツ. (2008年3月19日). オリジナルの2008年4月11日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20080411235922/https://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/entertainment/news/CK2008031902096509.html 
  107. ^ 相棒キャストがついにCMへ!オンエア情報のまとめもあるよ! - スタッフブログ 相棒-激情版 2008年4月19日
  108. ^ 事例 - 『相棒』テレビ朝日 - ページ1”. アップル. 2009年11月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年12月30日閲覧。
  109. ^ 事例 - 『相棒』テレビ朝日 - ページ2”. アップル. 2009年10月17日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年1月4日閲覧。
  110. ^ 2014年10月14日放送『林修の今でしょ講座』内で警察OBの小川泰平が発言。
  111. ^ 『相棒』元日SPのデモ隊描写に物議…脚本家も「存在しないシーン」とブログで異議”. WEB女性自身. 光文社 (2022年1月3日). 2022年1月17日閲覧。
  112. ^ 藤崎剛人 (2022年1月5日). “ドラマ『相棒』の脚本家を怒らせた日本のある傾向”. Newsweek日本版. 現代ニホン主義の精神史的状況. CCCメディアハウス. 2022年1月17日閲覧。
  113. ^ 太田愛 (2022年1月1日). “相棒20元日SPについて(視聴を終えた方々へ)”. 脚本家/小説家・太田愛のブログ. 2022年1月17日閲覧。
  114. ^ 社団法人 日本図書館協会 JLAメールマガジン 第234号(2004年12月15日発信)
  115. ^ 「こらむ図書館の自由」101-106巻(2007-2012) Vol.106,No.6 (2012.06) - 日本図書館協会
  116. ^
    読者が何を読むかはその人のプライバシーに属することであり、図書館は、利用者の読書事実を外部に漏らさない。ただし、憲法第35条にもとづく令状を確認した場合は例外とする。 — 図書館の自由に関する第3宣言第1項
  117. ^ 図書館は読書の秘密を守ることについて(ご理解の要請) 日本図書館協会 2005年2月1日
  118. ^ 練馬図書館テレビドラマ事件も参照。
  119. ^ 捜査機関から「照会」があったとき”. www.jla.or.jp. 2021年9月27日閲覧。
  120. ^ 図書館の貸し出し履歴、捜査機関に提供 16年間で急増:朝日新聞デジタル” (日本語). 朝日新聞デジタル. 2021年9月27日閲覧。
  121. ^ 当時の番組表より[出典無効]
  122. ^ a b 『ドラえもん』2018年11月9日放送回にドラマ『相棒』の二人が出演!水谷豊さん&反町隆史さんがアフレコに挑む”. アニメイトタイムズ (2018年10月30日). 2018年10月30日閲覧。
  123. ^ 『刑事マガジン』vol.6(辰巳出版)インタビュー
  124. ^ 炎神戦隊ゴーオンジャー GP-28 相棒グンペイ|東映[テレビ]
  125. ^ “すち下右京&亀山吉田裕の相棒コンビが登場、今夜ごきブラ”. お笑いナタリー. (2014年4月7日). http://natalie.mu/owarai/news/113917 2016年2月22日閲覧。 
  126. ^ ワーナーとユニバーサルがディスク流通事業統合。北米で合弁会社設立へ”. AV Watch (2020年1月16日). 2020年5月5日閲覧。
  127. ^ あの名コンビがニンテンドーDSでも! 『相棒DS』制作発表会見が開催”. ファミ通.com (2009年1月14日). 2009年1月14日閲覧。






相棒と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「相棒」の関連用語

検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



相棒のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの相棒 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS