譜代相伝とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > 人間関係 > 相伝 > 譜代相伝の意味・解説 

ふだい‐そうでん〔‐サウデン〕【譜代相伝】

読み方:ふだいそうでん

代々その家に受け継ぎ伝えること。

「玉世の姫が—の御家人」〈浄・用明天王





譜代相伝と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「譜代相伝」の関連用語

譜代相伝のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



譜代相伝のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2024 GRAS Group, Inc.RSS