牢としてとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 品詞の分類 > 修飾語 > 副詞 > 副詞(作用) > 牢としての意味・解説 

ろうと‐して〔ラウと‐〕【×牢として】

[副]固くしっかりしていて、動かしたり、変えたりすることができないさま。

「此頑固は本人にとって—抜くべからざる病気相違ない」〈漱石吾輩は猫である





品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

牢としてのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



牢としてのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2022 GRAS Group, Inc.RSS