嫡出推定制度とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > 嫡出推定制度の意味・解説 

嫡出推定制度

読み方:ちゃくしゅつすいていせいど

婚姻成立の日から200日後に出生した子、および、婚姻解消の日から300以内出生した子は、婚姻中に懐胎したと推定すること。民法772条により規定されている。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「嫡出推定制度」の関連用語

嫡出推定制度のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



嫡出推定制度のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.

©2020 Weblio RSS