垢抜けるとは?

Weblio 辞書 > 品詞の分類 > 動詞 > 下一段活用 > カ行下一段活用 > 垢抜けるの意味・解説 

垢抜ける

読み方:あかぬける

スマートで、洗練されること。主に、野暮ったい雰囲気だった人が、服装化粧などを変え、お洒落雰囲気になる様子を指す。

あか‐ぬ・ける【×垢抜ける】

[動カ下一]容姿動作技芸などが洗練されている。いきですっきりしている。「—・けた着こなし


あか‐ぬ・ける【垢抜】

〔自カ下一〕

① 垢やよごれなどが落ちてさっぱりとしている。垢が抜ける。〔語彙(1871‐84)〕

容姿態度技芸などが洗練される。都会風にすっきりと洗練されている。洒脱でさっぱりした感じである。垢が抜ける

雑俳柳多留一二九(1834)「垢ぬけた浅黄行水聞きわける」




品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「垢抜ける」の関連用語

垢抜けるのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



垢抜けるの意味のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2021 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2021 GRAS Group, Inc.RSS