ドリップコーヒーとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > ドリップコーヒーの意味・解説 

コーヒー

(ドリップコーヒー から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/08/10 14:49 UTC 版)

コーヒーオランダ語: koffie[2] /ˈkɔfi/ Nl-koffie.ogg コフィ[ヘルプ/ファイル])は、コーヒー豆コーヒーノキの種子)を焙煎し挽いた粉末から、湯またはで成分を抽出した飲料。歴史への登場はには遅れるが、多くの国で飲用されている嗜好飲料である[要出典]。家庭や飲食店、職場などで飲用され、コーヒーの専門ショップも多数存在する。抽出前の粉末や粉砕前の焙煎豆も、同じくコーヒーと呼ばれることもある。日本語では「珈琲[3]




  1. ^ 文部科学省日本食品標準成分表2015年版(七訂)
  2. ^ a b 伊藤博『コーヒー事典』保育社、1994年、ISBN 978-4-586-50869-3
  3. ^ a b フリーランス雑学ライダーズ編『あて字のおもしろ雑学』 p.125 1988年 永岡書店
  4. ^ 蜀山人として知られる。「本業は幕府の実直な役人…大阪の銅座や長崎奉行所にも転勤した。長崎には…外国船が近海に現れ始めたころで、ロシアの特使ニコライ・レザノフ と会見している。オランダ船でコーヒーを飲み、日本初の体験記を残した。ただ、感想は「焦げ臭くして味ふるに堪ず」と素っ気なかった(「春秋」 日本経済新聞 2014年9月8日)。
  5. ^ 「弘前はコーヒーの街」宣言
  6. ^ 奥山儀八郎「かうひい異名熟字一覧(木版画)」『珈琲遍歴』四季社、1957年
  7. ^ [1]
  8. ^ a b 広瀬幸雄・圓尾修三・星田宏司『コーヒー学入門』人間の科学社、2007年、p.30-33
  9. ^ 都心でも飲める!小笠原と沖縄で栽培される日本産コーヒー | TABIZINE~人生に旅心を~
  10. ^ 沖縄コーヒー生産組合 | 国産コーヒーを沖縄から
  11. ^ 小笠原コーヒー / シアトル発 スペシャルティ・オーガニックコーヒー豆販売 / カフェアパショナート東京
  12. ^ コーヒーの国産栽培。日本国内でもコーヒーが作られているって知ってますか? | BROOK’S OFFICIAL BLOG(略してBOB)
  13. ^ 説明として示した味に関する評価は、焙煎や抽出の状態や、生産地における栽培品種のトレンドの変化により大きく変わる。
  14. ^ コーヒー豆の銘柄としての「ブルーマウンテン」はコーヒーの品種としての「ブルーマウンテン」とは意味合いが異なる。
  15. ^ シンガーソングライター・井上陽水の著名な持ち歌で『コーヒールンバ』があるが、歌詞に出てくる「モカマタリ」はこれに該当。
  16. ^ コーヒー豆の銘柄としての「モカ」はコーヒーの品種としての「モカ」とは意味合いが異なる。
  17. ^ ドトールコーヒーの品質へのこだわり
  18. ^ エキストラコーヒーが守りつづけるこだわり
  19. ^ コーヒー豆の個性、楽しむ 食べ物との相性で変わる風味『朝日新聞』朝刊2018年3月1日(生活面)
  20. ^ 俺のワイルド珈琲道/煮るだけ 待つだけ 注ぐだけ日経MJ』2018年6月29日(トレンド面)2018年7月15日閲覧
  21. ^ 日経メディカル2011/12/7 グリーンコーヒーのエキスに血糖コントロール改善の可能性
  22. ^ Summa cafe(日本語)
  23. ^ ホット缶コーヒーにおける化学変化 〜分析とその応用例〜
  24. ^ コーヒー変身、働く人に合わせ ペットボトル人気/デスクで一息「ちびだら飲み」『日本経済新聞』夕刊2018年2月17日
  25. ^ 日本コーヒー文化学会『コーヒーの事典』柴田書店、2001年、p. 126
  26. ^ 「まるでコーヒー キリンビバ、激戦区に麦由来の飲料」『日本経済新聞』ニュースサイト(2018年5月9日)2018年5月16日閲覧。
  27. ^ J. W. Armstrong and Earl Campbell, "Caffeine as a repellent for slugs and snails R.G.Hollingsworth" ネイチャー 2002年6月27日号 915ページ
  28. ^ 一例を挙げると、コーヒーを含む飲料を販売するダイドードリンコは、自社の昼休みにコーヒーを飲んでから短時間の昼寝をして、睡眠とそこから目覚める頃から発揮されるコーヒーの作用で、午後の業務を効率化する取り組みを導入し、他社にも薦めている。「コーヒー」×「昼寝」ダイドードリンコ(2017年12月29日)
  29. ^ a b Yahoo!ニュース(朝日新聞デジタル 5月7日(木)11時31分)コーヒーや緑茶、1日数杯で長寿効果 19年間追跡調査
  30. ^ 野田-光彦「コーヒーの医(からだの科学primary選書1)」日本評論社(2010)
  31. ^ 立石絵美、韓立坤、奥田拓道、ラットにおける食後の血糖値に及ぼすコーヒー豆の熱水抽出物の影響、立石絵美ほか、栄養学雑誌 Vol.62(2004) No.6
  32. ^ 精神的要因、コーヒーと糖尿病との関連について、独立行政法人 国立がん研究センター がん予防・検診研究センター 予防研究部
  33. ^ 米国がん専門誌JNCI16日号、2005年。朝日新聞 平成17年2月17日記事。
  34. ^ 市民公開講座質疑応答集 がんの予防
  35. ^ 「肝がん」に罹るリスク コーヒー飲むと減る(J-CASTニュース) - 国内 - livedoor ニュース 2009年08月06日19時26分
  36. ^ Gastroenterology誌2007年5月号
  37. ^ コーヒー摂取と大腸がんとの関連について | 現在までの成果 | 多目的コホート研究 | 独立行政法人 国立がん研究センター がん予防・検診研究センター 予防研究部
  38. ^ CAFFEIC ACID(Group 2B) International Agency for Research on Cancer(IARC) - Summaries & Evaluations Last updated 08/21/1997
  39. ^ a b Agents Classified by the IARC Monographs, Volumes 1–106IARC、2016年7月18日閲覧
  40. ^ “コーヒー発がん性「証拠なし」 WHO、でも熱い飲み物には可能性”. 産経ニュース. (2016年6月16日). http://www.sankei.com/life/news/160615/lif1606150038-n1.html 2016年6月19日閲覧。 
  41. ^ IARC Monographs evaluate drinking coffee, maté, and very hot beverages 15 June 2016
  42. ^ 国立研究開発法人 国立がん研究センター 社会と健康研究センター 予防研究グループ、「喫煙、コーヒー、緑茶、カフェイン摂取と膀胱がん発生率との関係について」、2016年7月13日閲覧
  43. ^ コーヒー摂取と全死亡・主要死因死亡との関連について、独立行政法人 国立がん研究センター 予防研究部
  44. ^ 緑茶摂取と全死亡・主要死因死亡との関連について、独立行政法人 国立がん研究センター 予防研究部
  45. ^ なお、コーヒーの酸化と「コーヒーはアルカリ性飲料」とを結びつけて「新しいコーヒー=アルカリ性で体にいい」「古いコーヒー=酸化=『酸』化=体に悪い」という図式から健康との関係を説明しようとする人もいる。
  46. ^ 同じくハンガリーの数学者であるポール・エルデシュがこの言葉を気に入り、多用していた。そのため、エルデシュがこの言葉を"考えた"との誤解が根強い。
  47. ^ 商品のご質問とお答え コーヒー一般”. 味の素AGF. 2017年11月11日閲覧。






英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ドリップコーヒー」の関連用語

ドリップコーヒーのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ドリップコーヒーのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのコーヒー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS