内部結合とは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > 内部結合の意味・解説 

内部結合

読み方ないぶけつごう
【英】Inner Join

内部結合とは、リレーショナルデータベースの2つのテーブル(表)から1つテーブル(表)を定義することである。

2つのテーブル(表)の値の等しい列の行を組み合わせて、1つの行が生成される。値が等しいものが存在しない場合、行は生成されない。例えば、商品情報とその商品売り上げ管理する2つのテーブル(表)があり、この表同士を内部結合して、ある月の商品別売り上げ求め場合、その月に売り上げがなかった商品表示されないことになる。

値の等しいものが存在しない行も結合結果として表示するためには、外部結合利用する。


参照リンク
SQL Join - (SQL Tutorial
データベースのほかの用語一覧
リレーショナルデータベース:  DBMS  外部キー  外部結合  内部結合  RDBMS  レコード  リレーショナルデータベース




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

内部結合に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「内部結合」の関連用語

内部結合のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

オフライン作業

Kindle Voyage

Moto G

Mac OS X Snow Leopard

Wireless Mobile Mouse 3500 Artist Edition

フラッシュパス

PlayStation 3

Microsoft Arc Keyboard





内部結合のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2016 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリ内部結合の記事を利用しております。

©2016 Weblio RSS