リッチマン、プアウーマンとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > リッチマン、プアウーマンの意味・解説 

リッチマン、プアウーマン


リッチマン、プアウーマン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/03/02 05:37 UTC 版)

リッチマン、プアウーマン』は、フジテレビ系列の「月9」枠で2012年7月9日から9月17日まで、毎週月曜日21:00 - 21:54(JST)に放送された日本のテレビドラマ。主演は小栗旬




注釈

  1. ^ 現実世界の土佐清水市以布利には鉄道駅は存在しない。
  2. ^ 現実にある症状としては相貌失認に似ているが、これは高次脳機能障害の一種で脳の損傷を原因とするものであり、心因性のものとの区別には注意を要する。
  3. ^ コンテンツの「一念」の表記は誤り。
    サンガ (2012年8月18日). “※三箇一念ではありません。”. サンガ公式ブログ(GREE). 2013年5月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年9月3日閲覧。

出典

  1. ^ “公式アカウント、2012年8月14日のツイート”. オリジナル2013年5月22日時点によるアーカイブ。. http://archive.is/yCKQx 
  2. ^ NEXT INNOVATION、公式サイトへのリターン用ボタン”. 2012年8月15日閲覧。
  3. ^ a b c 清水一 (2012年12月25日). “「リッチマン、プアウーマン」スペシャルドラマで復活!小栗旬と石原さとみがひとつ屋根の下!”. シネマトゥデイ. オリジナル2013年5月23日時点によるアーカイブ。. http://archive.is/WUHaQ 2012年12月25日閲覧。 
  4. ^ ドラマ「リッチマン、プアウーマン」公式 2013年3月1日の発言”. 2013年5月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年3月1日閲覧。
  5. ^ a b Introduction”. 「リッチマン、プアウーマン」公式サイト. フジテレビ (2012年6月25日). 2013年5月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年7月11日閲覧。
  6. ^ a b c d オリジナル コンフィデンス (2012年8月25日). “『リッチマン、プアウーマン』で描く「男のカッコ良さ」の今”. ORICON STYLE. オリコン. 2013年5月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年8月25日閲覧。
  7. ^ a b 2012年9月度社長会見要旨”. こちらフジテレビ. フジテレビジョン (2012年10月2日). 2013年5月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年10月3日閲覧。
  8. ^ a b c 武田篤典 (2012年7月5日). “ロング・インタビュー 小栗旬”. web R25. pp. 1-3. 2013年5月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年8月28日閲覧。
  9. ^ この段落の出典。小栗旬が3年ぶりに月9主演! 石原さとみがヒロイン! 女性誰もが憧れるシンデレラストーリー!『リッチマン、プアウーマン』”. とれたてフジテレビ. フジテレビジョン. 2013年5月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年10月31日閲覧。
  10. ^ Topics#05(公式サイト)”. フジテレビ (2012年6月26日). 2013年5月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年8月28日閲覧。
  11. ^ Topics#18(公式サイト)”. フジテレビ (2012年9月14日). 2013年5月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年9月15日閲覧。
  12. ^ a b Topics#04、公式サイト”. リッチマン、プアウーマン. フジテレビ (2012年6月15日). 2013年5月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年8月28日閲覧。
  13. ^ 石原さとみ、小栗旬に「キューンときた」”. ORICON STYLE. オリコン (2012年6月21日). 2013年5月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年8月28日閲覧。
  14. ^ 笹島拓哉 (2012年7月16日). “小栗旬さん(リッチマン、プアウーマン)”. YOMIURI ONLINE. 読売新聞社. 2012年7月17日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年8月26日閲覧。
  15. ^ 岡部一志 (2012年7月10日). “月9ドラマ「リッチマン、プアウーマン」にて日本マイクロソフトが登場!”. The Official Microsoft Japan Blog. 日本マイクロソフト. 2013年5月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年8月7日閲覧。
  16. ^ みなとみらいグランドセントラルタワー|ジャンルで探す|ロケなび!無料ロケ地検索サイト”. 2013年5月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年9月17日閲覧。
  17. ^ a b プレスリリース フジテレビ月9ドラマ「リッチマン、プアウーマン」の台本を「E★エブリスタ」で配信開始”. ディー・エヌ・エー (2012年9月4日). 2013年5月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年9月6日閲覧。
  18. ^ ◆フジテレビドラマ『リッチマン、プアウーマン』放送”. つくばフィルムコミッション (2012年7月5日). 2013年5月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年9月30日閲覧。
  19. ^ 【撮影】フジTV月9ドラマ「リッチマン, プアウーマン」の撮影が行われました”. 相模女子大学 (2012年7月17日). 2013年5月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年9月30日閲覧。
  20. ^ 出演者サインや台本も、フィルムコミッション(FC)が1周年迎え展示会/大和”. カナロコ. 神奈川新聞社 (2012年9月4日). 2013年5月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年9月9日閲覧。
  21. ^ 伊豆急に乗って”. 番組公式ブログ. フジテレビ (2012年9月13日). 2012年9月30日閲覧。
  22. ^ 月9”. いすみ鉄道 社長ブログ (2012年9月10日). 2013年5月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年9月29日閲覧。
  23. ^ 小栗旬&石原さとみ「リッチマン-」でNYデート”. サンケイスポーツ (2013年3月9日). 2013年5月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年3月9日閲覧。
  24. ^ お知らせ”. リッチマン、プアウーマンスタッフブログ. フジテレビ (2012年8月29日). 2013年3月20日閲覧。
  25. ^ リッチマン、プアウーマン - フジテレビオンデマンド”. フジテレビ. 2013年5月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年8月14日閲覧。
  26. ^ Topics#13”. 「リッチマン、プアウーマン」公式サイト. フジテレビ (2012年8月21日). 2013年5月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年8月21日閲覧。
  27. ^ ミトカナイトフジ!「リッチマン、プアウーマン」スペシャル動画”. フジテレビ(YouTube). 2013年5月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年10月3日閲覧。
  28. ^ NEXT INNOVATION、「ABOUT US」”. 2012年8月31日閲覧。
  29. ^ 出典:リッチマン、プアウーマン Blu-ray BOXおよびDVD BOX収録各回エンドロール。
  30. ^ NEXT INNOVATION、「STAFF」”. 2012年8月22日閲覧。
  31. ^ 母子の再会”. 番組公式ブログ (2012年9月14日). 2012年9月15日閲覧。
  32. ^ ドラマ☆AWARD2012夏!!」、『オリ★スタ』第36巻第1655号、オリコン2012年9月24日、 36頁、2012年9月17日閲覧。
    上記オリジナルURLの2013年5月23日時点のアーカイブ
  33. ^ 「梅ちゃん先生」が3部門トップ/夏ドラマGP”. nikkansports.com. 日刊スポーツ新聞社. 2013年5月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年10月13日閲覧。
  34. ^ 「〈発表!〉第74回ドラマアカデミー賞」、『週刊ザテレビジョン』第45号、角川マガジンズ、2012年11月、 36-39頁、2012年11月18日閲覧。
  35. ^ 〈有名人の公式アカウント活用レポート〉月9ドラマ最終回直後に16万件の感想が視聴者から石原さとみさんへ届きました”. LINE公式ブログ. LINE (2012年9月21日). 2011年9月22日閲覧。
  36. ^ この段落の出典。新・フジテレビ批評”. 新・週刊フジテレビ批評. フジテレビ (2012年8月4日). 2012年9月17日閲覧。
  37. ^ この段落の出典。木俣冬、河童、アフロそして……進化する小栗旬、月9「リッチマン、プアウーマン」”. エキサイトレビュー (2012年9月3日). 2013年5月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年9月17日閲覧。}
  38. ^ この段落の出典。宇野常寛、成馬零一「CYZO×PLANETS「月刊カルチャー時評」『リッチマン、プアウーマン』」、『サイゾー2012年11月号』、サイゾー、日本、2012年11月、 116-119頁、2013年2月6日閲覧。(リンク先の文は前半一部のみ)
    上記オリジナルURLの2013年5月23日時点のアーカイブ
  39. ^ 出典:リッチマン、プアウーマン Blu-ray BOXおよびDVD BOX収録各回エンドロール。
  40. ^ “miwaが初の月9主題歌 “4つ打ち”で新境地”. オリコン. (2012年6月26日). オリジナル2013年5月23日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/liveweb/http://www.oricon.co.jp/news/confidence/2013504/full/ 2012年11月9日閲覧。 
  41. ^ “miwa、書き下ろし月9主題歌は新境地4つ打ちダンスナンバー”. ナタリー. (2012年6月27日). http://natalie.mu/music/news/71868 2012年11月9日閲覧。 
  42. ^ a b “miwa感激“AKB記録”に王手!”. デイリースポーツONLINE. (2012年10月5日). オリジナル2013年5月23日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20121006173616/http://daily.co.jp/gossip/2012/10/05/0005427566.shtml 2012年11月9日閲覧。 
  43. ^ 『リッチマン、プアウーマンinニューヨーク』でオンエア、miwaの新曲「Delight」がレコチョク1位!”. CDジャーナル. 音楽出版社 (2013年4月4日). 2013年4月8日閲覧。
  44. ^ 全放送回と平均の出典。小栗旬&石原さとみの“月9”「リッチマン、プアウーマン」 最終回は13・2%”. リッチマン、プアウーマン. Sponichi Annex (2012年9月18日). 2012年9月18日閲覧。
  45. ^ Story#10(公式サイト)”. 2012年11月9日閲覧。
  46. ^ 山根聡 (2013年4月10日). “【週間視聴率トップ30】「めちゃ祝」披露宴 瞬間最高22.9% 4/1〜7”. msn産経ニュース. 産経新聞社. p. 3. 2013年4月10日閲覧。


「リッチマン、プアウーマン」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

リッチマン、プアウーマンに関連した本

リッチマン、プアウーマンに関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「リッチマン、プアウーマン」の関連用語

リッチマン、プアウーマンのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




リッチマン、プアウーマンのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2014 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのリッチマン、プアウーマン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS