パピアメント語とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 地域・地名 > 地形・地勢 > 島嶼 > 西インド諸島 > パピアメント語の意味・解説 

パピアメント語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/09/24 19:44 UTC 版)

パピアメント語とは、西インド諸島アルバ島ボネール島、そしてキュラソー島ABC諸島で話される言語である。元々それらの島はオランダの海外領土であり、ポルトガル語スペイン語の影響が強く、それらが単語の約60%程を、オランダ語などが約25%を占める、混合したクレオール言語である。話者の殆どが二言語もしくは三言語話者である。使用人口は約32万9000人。


[ヘルプ]
  1. ^ Papiamentu origins (in English) .


「パピアメント語」の続きの解説一覧

パピアメント語

出典:『Wiktionary』 (2011/09/29 14:14 UTC 版)

名詞

  1. カリブ海ベネズエラ近縁にあるアルバボネール及びキュラソー島で使われている言語基礎語彙60%をポルトガル語とし、その他スペイン語オランダ語西アフリカ諸語アラワク語等とするクレオール言語言語コードISO 639-2/RA) A3:pap

翻訳






固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「パピアメント語」の関連用語

パピアメント語のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

カイツブリ

六角川

新庄用水

台輪鳥居

富山の和漢薬のかおり

KTM 990 SuperDuke

泉谷

James K. Polk





パピアメント語のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのパピアメント語 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのパピアメント語 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2017 Weblio RSS