オタワ憲章とは?

Weblio 辞書 > ヘルスケア > 国際保健用語 > オタワ憲章の意味・解説 

オタワ憲章

【英】:Ottawa Charter

1986年カナダオタワにおいて第1回世界ヘルスプロモーション会議開催され、その成果がオタワ憲章としてまとめられた。憲章のなかで、ヘルスプロモーションは、「自らの健康を決定づける要因を、自らよりよくコントロールできるようにしていくこと」と定義されている。健康については以下のように語っている。「・・・健康というのは日々暮らし資源一つであり、生きるための目的ではない」。このようにオタワ憲章では、健康を目的としてではなく手段ととらえている。健康の改善には必要な条件があることも示している。平和、シェルター住居)、教育食料収入安定した生態系持続可能な資源社会正義、公平である。さらに、健康改善のための5つのヘルスプロモーション戦略示した。1) 健康的政策づくり、2) 健康を支援する環境づくり、3) 地域活動強化、4)個人技術開発、5)ヘルス・サービスの方向転換。この5戦略その後のWHOによる、健康都市包括的学校保健活動など、世界規模ヘルスプロモーション活動基盤をなしている。ヘルスプロモーターの新たな役割としては、以下の3点をあげた。1) advocating:政策提言を行う。健康は社会的経済的個人的発展のための資源である、目的ではないという立場をとる。2) enabling能力付与を行う。すべての人が、健康になるために自らの潜在能力発揮できるような支援を行う。3) mediating:他分野間との協調をはかる。オタワ憲章は、プライマリ・ヘルス・ケア基盤にし、1960年代70年代社会運動家であるソール・アリンスキーやパウロ・フレイレ活動念頭に書かれたと言われている。その理念いまだにいきている。しかし、ヘルスプロモーションともいえるコミュニティ・エンパワーメントはいまだに不十分にしかなされていない。(神馬征峰)

参考URL:WHO オタワ憲章日本語訳 http://www1.ocn.ne.jp/~sako/ottawa.htm

健康づくりのためのオタワ憲章

(オタワ憲章 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/03/01 08:11 UTC 版)

健康づくりのためのオタワ憲章(けんこうづくりのためのオタワけんしょう、Ottawa charter for health promotion)は、1986年世界保健機関によって作成された健康づくりについての憲章である[1]。1986年11月17-21日にカナダの首都オタワにて開かれた、第1回健康づくり国際会議にて採択された。




  1. ^ 健康づくりのためのオタワ憲章PDF形式(世界保健機関)
  2. ^ 健康の社会的決定要因: ソリッドファクツ(世界保健機関)
  3. ^ 用語集(オンタリオ健康づくり情報資源システム)
  4. ^ 立川昭二 (1971) 病気の社会史 文明に探る病因 NHKブックス ISBN 4140011521
  5. ^ トマス・マキューン (1979). The role of medicine. Oxford, Basil Blackwell. ISBN 069102362X
  6. ^ イヴァン・イリイチ (1976). Medical nemesis: the expropriation of health. New York, Bantam Books. ISBN 0394402251
  7. ^ Navarro, V. (1976). Medicine under capitalism. London, Croom Helm. ISBN 0709918011
  8. ^ Dubos, R. (1979). Mirage of Health: Utopias, Progress & Biological Change. New York, Harper Colophan. ISBN 0813512603
  9. ^ 健康づくり国際会議のロゴ(世界保健機関)
  10. ^ 健康づくりエムブレム(世界保健機関)
  11. ^ 健康づくり国会会議(世界保健機関
  12. ^ 非感染性疾病の予防と健康づくり(世界保健機関)
  13. ^ WHO Europe (1999) Health 21 - Health for all in the 21st Century WHO Europe: Copenhagen
  14. ^ 食事と運動、健康についての世界戦略(世界保健機関)
  15. ^ a b Ewles L, Simnett I (2005) Promoting Health - a practical guide Balliere Tindall: Edinburgh


「健康づくりのためのオタワ憲章」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

オタワ憲章に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「オタワ憲章」の関連用語

オタワ憲章のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

斜プチロル沸石

秀吉丸

ウミフクロウ

揚げネギ

五つ紋服

丹沢大山国定公園

820SH

道路橋





オタワ憲章のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日本国際保健医療学会日本国際保健医療学会
Copyright (C) by Japan Association for International Health. All rights reserved,2017.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの健康づくりのためのオタワ憲章 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS