ウェブコンテンツJISとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > ウェブコンテンツJISの意味・解説 

ウェブコンテンツJIS

読み方ウェブコンテンツジス
別名:JIS規格ウェブコンテンツJIS X 8341-3

ウェブコンテンツJISとは、日本工業規格JIS)として策定された、Webコンテンツアクセシビリティ確保目的とする規格である。

ウェブコンテンツJISでは、高齢者障害者などがWebコンテンツアクセスし、内容把握したり操作したりできるようにするための配慮主な事項となっている。目が見えない、手が使えない知的障害がある、といったハンディキャップを持つユーザー配慮したコンテンツ作成求められている。

ウェブコンテンツJISは2004年公示され、改定重ねられている。特に行政機関公共機関では遵守すべき規準として重視されている規格であるといえる


参照リンク
JIS X 8341-3:2010 解説 - (ウェブアクセシビリティ基盤委員会




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

ウェブコンテンツJISに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ウェブコンテンツJIS」の関連用語

ウェブコンテンツJISのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ARROWS NX F-02G

F-04B

ニンテンドーDS Lite

Galaxy Note7

中付きルビ

GALAXY Tab

デシマル揃え

モジュラージャック





ウェブコンテンツJISのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2017 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリウェブコンテンツJISの記事を利用しております。

©2017 Weblio RSS