アクセシビリティとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > アクセシビリティの意味・解説 

アクセシビリティー [5] 【accessibility】

利便性交通手段への到達容易度。ある地点施設への到達容易度。

アクセシビリティ

別名:ウェブコンテンツアクセシビリティWebアクセシビリティ
【英】accessibility, web content accessibility, web accessibility

アクセシビリティとは、特にWebサイト上における、情報サービスへのアクセスしやすさのことである。

アクセシビリティは、高齢者障害者なども含めたあらゆる人が、どのような環境(うるさい場所や、暗い場所、逆に明るい場所など)においても柔軟Webサイト利用できるように構築することを考慮する場合に使われる。

W3CからWeb Content Accessibility Guidelines 1.0というアクセシビリティに関する指針発表されており、Webサイト構築においてチェックすべきポイント優先度などを解説している。例えば、視覚障害を持つ人には音声によるガイド付けるようにすることや、画像アニメーションにはそれと同等内容テキストalt属性表現することなどが細かく指定されている。

現在では、Webサイトのみならず企業で使われるシステムサービスにおいてもアクセシビリティが留意される場合もあり、障害を持つ人も働きやすい環境が提供されるようになってきている。


参照リンク
Web Content Accessibility Guidelines 1.0 - (英文
WWWのほかの用語一覧
Webデザイン:  Twitterライク  ディープリンク  デザインパターン
Web制作:  アクセシビリティ  アクセスカウンタ  アンカー  アンカーテキスト

アクセシビリティ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/04/03 16:33 UTC 版)

アクセシビリティ: accessibility)とは、近づきやすさやアクセスのしやすさのことであり、利用しやすさ、交通の便などの意味を含む。国立国語研究所外来語」委員会は日本語への言い換えとして「利用しやすさ」を提案している[1][注釈 1]。現代では、広い種類の利用者が製品や建物、サービスなどを支障なく利用できる度合いを指していることが多い。英語本来のアクセシビリティは、ノーマライゼーションの推進の理念から社会のすべてに適用される意味合いがある。日本でのバリアフリーがこれにあたる。


[ヘルプ]

注釈

  1. ^ 2006年3月に発表

出典



「アクセシビリティ」の続きの解説一覧

アクセシビリティ

出典:『Wiktionary』 (2010/11/06 17:03 UTC 版)

名詞

  1. 利用しやすさ接近容易
  2. 製品サービス等の、ハンディを持つ人を含む広汎な人に対する、利用しやすさ程度

語源

英語:accessibility から。

翻訳

関連語





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「アクセシビリティ」の関連用語

アクセシビリティのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

iPad 2

Wedge Mobile Keyboard

ARROWS X F-02E

AQUOS PHONE f SH-13C

スマートフォン for ジュニア SH-05E

Wireless Desktop 850

iOS 5

ターボ符号誤り訂正LSI





アクセシビリティのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2017 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリアクセシビリティの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのアクセシビリティ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのアクセシビリティ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2017 Weblio RSS