アナログカメラとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > アナログカメラの意味・解説 

カメラ

(アナログカメラ から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/07/15 06:32 UTC 版)

カメラ: camera)とは、広義には「像を結ぶための光学系(レンズ等)を持ち、映像を撮影するための装置」である。また、狭義には「写真(静止画像)を撮影するための道具」である。
本項では、狭義の静止画撮影機器に関して記述する。




  1. ^ still camerastill=静止した、動かない、の意。


「カメラ」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「アナログカメラ」の関連用語

アナログカメラのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

パーシャン・カーペット

ブレイド

つぶし玉

オウカンエボシドリ

BJ

細麺

利尻礼文サロベツ国立公園

救助車





アナログカメラのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのカメラ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS