アナログカメラとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > アナログカメラの意味・解説 

カメラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/07/17 15:29 UTC 版)

(アナログカメラ から転送)

カメラ: camera[† 1])は、写真撮影するための道具である。被写体を感光材料(写真フィルムなど)の上に投影し、適正な露光を与えるための装置を備えている。キャメラ写真機ともいう。また、ビデオカメラ映画用カメラ(シネカメラ)等動画を撮影するカメラと区別する意味合いからスチル(スティル)カメラstill camera[† 2])と呼ぶ場合もある。




[ヘルプ]
  1. ^ 英語発音: [ˈkam(ə)rə] ムラ、マラ、[ˈkæmərə] キャマラ
  2. ^ still=静止した、動かない、の意。
  3. ^ デジタルの対義語である「アナログカメラ」という呼称は誤用


「カメラ」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「アナログカメラ」の関連用語

アナログカメラのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

エメラルド・シティ

島貫兵太夫

オーバーオール

ほうれん草

高度道路交通システム

藍場川

型枠式カラー舗装

ロワイヤル





アナログカメラのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのカメラ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2015 Weblio RSS