そこはかととは?

Weblio 辞書 > 品詞の分類 > 修飾語 > 副詞 > 副詞(様相) > そこはかとの意味・解説 

そこはか と

( 副 )
どこがどうであるとさしていえるほどに,場所や物事明瞭なさま。はっきりと。分明に。 「顔かたち,-いづこなむすぐれたる,あな清ら見ゆる所もなきが/源氏 匂宮」 「 -思ひわくことはなきものから/源氏 橋姫
何かはっきりしないさま。なんとなく。どうということなく。 「 -思ひつづけて来て見れば今年今日も袖は濡れけり/新古今 哀傷」 〔「其処(そこ)は彼(か)と」の意とされるが,「いづこをはかりとも覚えざりければ/伊勢 21」のような言い方もあるので,「はか」は「計(はか)り」と同源で,目当て当てど,の意か〕





品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「そこはかと」の関連用語

そこはかとのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ダンディーGO

フサウミナメクジ

麻綿原のヒメハルゼミ

佐々木 毅

CP-12M トランジスタ式同軸ケーブル搬送装置

フェリーせっつ

緑米

玉つき2本針





そこはかとのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary

©2017 Weblio RSS