敷き詰めるとは?

Weblio 辞書 > 品詞の分類 > 動詞 > 下一段活用 > マ行下一段活用 > 敷き詰めるの意味・解説 

しき‐つ・める【敷(き)詰める】

[動マ下一][文]しきつ・む[マ下二

すきまのないように敷く。「玉砂利を—・めた道」

敷いて、押さえつける。

「下なる敵の左右の手を膝にて—・め」〈古活字本保元・中〉


しき‐つ・める【敷詰】

〔他マ下一〕 [文]しきつ・む 〔他マ下二

① 体の下に敷いておさえつける。上から圧迫する。

保元(1220頃か)中「下なる敵の左右の手を膝にてしきつめ

② すきまなくびっしり敷く。場所いっぱいに敷く。

御伽草子あきみち室町末)「いはあなのうちには、かうらいべりのたたみをしきつめ、よきもののぐどもをかけならべ」




品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「敷き詰める」の関連用語

敷き詰めるのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



敷き詰めるのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2022 GRAS Group, Inc.RSS