寄すとは?

よ・す【寄す】

【一】[動サ四]近づける近よらせる。

庭に立つ麻手小衾(こぶすま)今夜(こよひ)だに妻—・しこせね麻手小衾」〈三四五四〉

【二】[動サ下二「よせる」の文語形


よ・す【寄】

1⃣ 〔他サ四〕

近づける近よせる。

書紀720神代下・歌謡「片淵に 網張り渡し 目ろよしに 予嗣(ヨシ)寄り来ね 石川片淵

② ある事柄をある人に任せる。→寄さす

2⃣ 〔自他下二〕 ⇒よせる(寄)


え・す【寄】

〔自サ下二〕 「よす(寄)」の上東国方言。特に駿河遠江信濃など現在の中部地方に当たる地域特徴的あったとされるなまり。→うちえする




品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「寄す」の関連用語

寄すのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



寄すのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2021 GRAS Group, Inc.RSS