商魂とは?

しょう‐こん〔シヤウ‐〕【商魂】

商売をうまくやって、もうけようとする気構え。「商魂たくましい売り込み戦略


しょう‐こん シャウ‥ 【商魂】

〔名〕 商売に熱心な気がまえ。また、商売繁盛させ、利益をあげるためには相当あくどいこともやろうとする気持。〔現代語大辞典(1932)〕

日本の土(1955)〈読売新聞社会部〉沖田さん一家豊作豊作景気━その農村への商魂の働きかけ確かにウソではなかった」


商魂

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/05/31 02:41 UTC 版)

商魂(しょうこん)は関西テレビ制作、フジテレビ系列にて1971年4月4日12月26日まで毎週日曜21:30~22:15に放送されたテレビドラマ。全39回。小西酒造一社提供していた。




「商魂」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「商魂」の関連用語

商魂のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



商魂のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの商魂 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS