レインジャー3号とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > レインジャー3号の意味・解説 

レインジャー3号

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/04/08 07:52 UTC 版)

レインジャー3号英語: Ranger 3)はレインジャー計画の3台目の宇宙機。1962年1月26日、月の研究のために打ち上げられた。この宇宙探査機は月の表面への衝突前10分間に月面画像を地上局への送信ができ、月への地震計カプセルの硬着陸、飛行期間中のガンマ線データの収集、月面のレーダー反射率の研究などができるように設計されており、月・惑星間宇宙機開発のためのレインジャー計画のテストの継続の意味があった。故障の連続によって、レインジャー3号は計画されていた月への衝突ができず、月から35000kmの距離を通過するにとどまった。




  1. ^ NASA - NSSDC Spacecraft Details”. NASA. 2009年6月25日閲覧。


「レインジャー3号」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「レインジャー3号」の関連用語

レインジャー3号のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



レインジャー3号のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのレインジャー3号 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS