がいりょくとは?

Weblio 辞書 > 建築・不動産 > 建築用語 > がいりょくの意味・解説 

がい りょく ぐわい- [1] 【外力】

ある物体あるいは材料構造などに外から加えられる力。
河水・風・地下水海波氷河など,地球外側から作用して地形変化させる力。一般に地形平坦化する傾向がある。外的営力
▽↔ 内力

外力

【用  語】外力
よみがながいりょく
【意  味】
 地震力風圧力の事。一般的に地震力建物重量に、風圧力建物見付面積比例する。

※建築CAD「ARCHITREND Z」で利用できる、メーカー建材データダウンロードサイトはこちら
>>「Virtual House.NET」


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「がいりょく」の関連用語

がいりょくのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



がいりょくのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
福井コンピュータ福井コンピュータ
(C) 1996-2019 FUKUI COMPUTER Inc. All rights reserved.
福井コンピュータ株式会社建築用語大辞典

©2019 Weblio RSS