えらぶつとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > えらぶつの意味・解説 

えら‐ぶつ【偉物/豪物】

腕前度量すぐれた人物剛の者えらもの。「彼はなかなかの—だ」


えら‐ぶつ【偉物】

〔名〕 えらい人物。実力のある人。手腕家えらもの

歌舞伎三人吉三廓初買(1860)序幕「『夜鷹にゃあ勿体(もってえ)ねえ、交り見世新造(しんぞ)でも、あの位なものは少ねえぜ』『そいつあえら物(ブツ)だの』」


えらぶつ

甲州弁意味用例
えらぶつ優れた人。気位が高くて近寄りがたい人。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

えらぶつのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



えらぶつのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
うっち~の甲州弁研究所うっち~の甲州弁研究所
Copyright(c) うっち ~の甲州弁研究所 All rights reserved.

©2021 GRAS Group, Inc.RSS