電子化物とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 電子化物の意味・解説 

電子化物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2011/08/26 08:16 UTC 版)

電子化物(でんしかぶつ、: electride)は、アニオンとして電子を含むイオン性化合物である[1]。詳しく研究された最初の電子化物は、アルカリ金属の液体アンモニア溶液であった[2]。金属ナトリウムが液体アンモニアに溶解すると、[Na(NH3)6]+ と溶媒和電子からなる青色の金属色溶液となる。バーチ還元で示されるように、このような溶液は強力な還元剤である。この青い溶液を蒸発させるとナトリウム鏡が得られる。電子がアンモニアを還元するにつれて、溶液はゆっくりと色を失う。


  1. ^ Dye, J. L. (2003). “Electrons as Anions”. Science 301 (5633): 607–608. doi:10.1126/science.1088103. PMID 12893933.
  2. ^ Holleman, A. F.; Wiberg, E. "Inorganic Chemistry" Academic Press: San Diego, 2001. ISBN 0-12-352651-5
  3. ^ Buchammagari, H. et al. (2007). “Room Temperature-Stable Electride as a Synthetic Organic Reagent: Application to Pinacol Coupling Reaction in Aqueous Media”. Org. Lett. 9 (21): 4287–4289. ACS Publications. doi:10.1021/ol701885p. PMID 17854199.
  4. ^ Gatti, M., Tokatly, I., Rubio, A. (2010). “Sodium: A Charge-Transfer Insulator at High Pressures”. Physical Review Letters 104 (21): p. 216404. doi:10.1103/PhysRevLett.104.216404.


「電子化物」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

電子化物に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

電子化物のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

小村寿太郎

吉田利勝

アリモウミウシ

タベブイア

サウロロフスの一種

みやざきエキスプレス

上肢帯の靱帯結合

ランドクルーザー





電子化物のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの電子化物 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS