百獣戦隊ガオレンジャーとは?

百獣戦隊ガオレンジャー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/10/10 03:33 UTC 版)

百獣戦隊ガオレンジャー』(ひゃくじゅうせんたいガオレンジャー)は、2001年平成13年)2月18日から2002年(平成14年)2月10日までテレビ朝日系列で毎週日曜7:30 - 8:00(JST)に全51話が放送された、東映制作の特撮テレビドラマ、および作中で主人公たちが変身するヒーローの名称。




[ヘルプ]

注釈

  1. ^ 最終回では初めて本名を名乗った。また、本編終了後の『ハリケンジャーVSガオレンジャー』では本名で呼び合っているシーンが多いが、ガオジャケットを再び受け取る( = “戦士”に戻る)と同時に再び「レッド」「イエロー」などと呼ぶという演出が見られる。
  2. ^ 最終回で走の名前がわかった直後の冴もそう呼んでいる。
  3. ^ 振るう時には「破邪百獣剣」同様にバックに「修羅百鬼剣」の字が浮かぶ。
  4. ^ このセリフは普段はナレーションにより隠れて聞き取りにくい。
  5. ^ 破邪百獣剣と共に出す際には、「邪気退散」の掛け声を出すこともある。
  6. ^ 既出のパワーアニマルや、イラストとして表現された前出の4体を除き、これら100体のパワーアニマルの大半は劇中では光球という形での描写に留まっているが、番組終了後に刊行された書籍「スーパー戦隊アートコレクション 戦隊ロボ編」(メディアワークス・刊)において、『パワーレンジャー・ワイルドフォース』用に描かれた一部の画稿と共にその内訳が明らかにされている[15]
  7. ^ 代償としてセンキが天空島に攻めて来た時には、まだ傷が完治していなかった。
  8. ^ 『DX超合金 百獣合体ガオキング』として発売。
  9. ^ 百獣武装は基本的には、巨人の状態から行うが、百獣合体の流れで最初から百獣武装をすることもある。
  10. ^ CDシングル「HOT!HOT!ガオマッスル」のジャケットにはなぜかこちらの写真が掲載されている。
  11. ^ 1000年前の戦いでは天地震撼・百獣の嵐
  12. ^ 魔獣化させたパワーアニマルの中では、ガオエレファントだけ魔獣武装を行わなかったが、シナリオ段階ではエレファントシールドを装備する場面も存在したという[24]
  13. ^ 猛獣使いオルグはガオキング同様、操って百獣武装も行おうとしたが操れなかった。ガオシルバー曰く「一匹狼の集まりだから誰の指図も受けない」
  14. ^ 作中ではシュテンが前者の方法で、ヤバイバ・猛獣使いオルグ・オルゲットが後者の方法で巨大化している。
  15. ^ 直後にヤバイバが杖を直してツエツエに渡したが謎の臭いが付着しており、その出方をツエツエが怪しんでいた。また、ヤバイバ本人もなぜか照れくさそうな様子を見せていた。
  16. ^ 1回目(Quest37)は単独行動をする際に勝手に借用した物を使ってで残りの3回(Quest43、46、47)はツエツエの死後、残された彼女の杖を使って巨大化させている。
  17. ^ 中澤祥次郎と編集技師・洲崎千恵子の合作ペンネーム。
  18. ^ 最終回の第51話は「Final Quest」。
  19. ^ 6月17日は『第101回全米オープンゴルフ大会』最終日放送のため休止。

参照話数

  1. ^ Quest 1。
  2. ^ Quest 8。
  3. ^ a b c d e f g h i j k l m Final Quest。
  4. ^ Quest 20。
  5. ^ a b Quest 35。
  6. ^ Quest 23。
  7. ^ Quest 29。
  8. ^ a b Quest 31。
  9. ^ a b Quest 47。
  10. ^ Quest 14。
  11. ^ a b c Quest 24。
  12. ^ a b Quest 44。
  13. ^ Quest 42。
  14. ^ Quest 49。
  15. ^ Quest 50。

出典

  1. ^ マテリアルブック 2002, p. 85.
  2. ^ 酒井一圭 (2011年2月16日). “ガオレンジャーのオーディションの時に渡された台本には「ガオガ…”. Twitter. 2013年12月25日閲覧。
  3. ^ a b マテリアルブック 2002, p. 90.
  4. ^ スパイダーマン 東映TVシリーズDVD-BOX付録冊子 「スパイダーマン大検証」(16ミリ合成の世界)。
  5. ^ 読売新聞2001年8月8日夕刊
  6. ^ 『YOMIURI WEEKLY』2002年2月24日号にて「仮面ヒーローに熱狂 30代ママの心理と生態」、『スポーツニッポン』2002年2月17日付号の特集記事など。
  7. ^ gooランキング』『夢中になったスーパー戦隊シリーズは?』 http://ranking.goo.ne.jp/ranking/022id/video_t69aaNl4kLAg_all/ このアンケートは2000年以降の作品に限定したアンケート。
  8. ^ マテリアルブック 2002, p. 98-99.
  9. ^ 超全集 2002, p. 67, 「千年前にオルグと戦ったガオの戦士たち」.
  10. ^ 百化繚乱 下之巻 2012, p. 135.
  11. ^ a b c d e f 百化繚乱 下之巻 2012, p. 125
  12. ^ 全怪獣怪人・上 2003, p. 473.
  13. ^ a b c d e f g h i j k 百化繚乱 下之巻 2012, p. 126
  14. ^ 百化繚乱 下之巻 2012, p. 127.
  15. ^ アートコレクション 2002, pp. 134-135.
  16. ^ アートコレクション 2002, p. 19.
  17. ^ アートコレクション 2002, p. 13.
  18. ^ アートコレクション 2002, p. 16.
  19. ^ アートコレクション 2002, p. 21.
  20. ^ 超全集 2002, pp. 26-29, 「パワーアニマル大図鑑」.
  21. ^ 超全集 2002, p. 23.
  22. ^ 超全集 2002, p. 70, 「ガオパンダ(秘)データ」.
  23. ^ 百獣召喚!力強い仲間たち、パワーアニマル”. 2015年5月23日閲覧。
  24. ^ a b アートコレクション 2002, p. 23
  25. ^ ケイブンシャ刊「百獣戦隊ガオレンジャー大百科」[要ページ番号]
  26. ^ アートコレクション 2002, p. 22.
  27. ^ 超全集 2002, pp. 30-37, 「ガオレンジャーの巨大ロボ」.
  28. ^ 勇吹輝のプロフィール/写真/画像 - goo ニュース
  29. ^ a b c d e f g ガオレンジャー・ゲスト第51話”. 東映公式サイト. 2011年11月8日閲覧。
  30. ^ a b c d e f 宇宙船YB 2002, p. 160
  31. ^ a b c 福沢博文”. 株式会社レッド・エンタテインメント・デリヴァー. 2011年4月27日閲覧。
  32. ^ 特集・『轟轟戦隊ボウケンジャーVSスーパー戦隊』”. 東映ヒーローネット. 2011年6月29日閲覧。
  33. ^ BOUKENGER Interview「第5回 柴木丈瑠」”. 東映ヒーローネット. 2011年5月17日閲覧。
  34. ^ a b ガオ日記 2001.9.1 - 2001.12.31”. 東映公式サイト. 2011年7月5日閲覧。
  35. ^ 蜂須賀祐一プロフィール|ジャパンアクションエンタープライズ
  36. ^ 大藤直樹 (おおふじなおき) - スタントジャパン公式サイト(インターネットアーカイブ内)
  37. ^ 『東映ヒーローMAX』 Vol.5、辰巳出版、2003年、32項
  38. ^ やばいば〜!”. 「motoブログ」(中川素州公式ブログ) (2009年5月15日). 2011年4月29日閲覧。
  39. ^ 『東映ヒーロー仮面俳優列伝』 辰巳出版。
  40. ^ 『東映スーパー戦隊35作品記念公式図録 百化繚乱 [下之巻] 戦隊怪人デザイン大鑑 1995-2012』 グライドメディア、2012年、218頁。ISBN 978-4-8130-2180-3
  41. ^ マテリアルブック 2002, p. 93.
  42. ^ 宇宙船YB 2002, p. 168.







固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

百獣戦隊ガオレンジャーに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「百獣戦隊ガオレンジャー」の関連用語

百獣戦隊ガオレンジャーのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

十月桜

セルフレベリングサスペンション

白良浜海水浴場

ネコジタウミウシ科の1種

立入制限区域

下赤坂棚田

小米平砂防堰堤

歩行者横断禁止





百獣戦隊ガオレンジャーのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの百獣戦隊ガオレンジャー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS