煙硝とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 国語辞典 > 煙硝の意味・解説 

えん しょう -せう [0] 【煙硝・ 焰 硝】

煙火俗称。 「 -のにおい」


硝石

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/07/30 04:49 UTC 版)

(煙硝 から転送)

硝石(しょうせき、nitre[4]niter[4]saltpeter[4])は、硝酸塩鉱物の一種。化学組成は KNO3硝酸カリウム)、結晶系斜方晶系。日本における古名は、煙硝、もしくは焔硝(えんしょう)。


[ヘルプ]
  1. ^ 「おもな鉱物」『理科年表 平成20年』 国立天文台編、丸善2007年、641頁。ISBN 978-4-621-07902-7
  2. ^ Niter, MinDat.org, http://www.mindat.org/show.php?id=2917 2012年7月18日閲覧。  (英語)
  3. ^ Niter, WebMineral.com, http://webmineral.com/data/Niter.shtml 2012年7月18日閲覧。  (英語)
  4. ^ a b c 文部省編 『学術用語集 地学編』 日本学術振興会1984年、147頁。ISBN 4-8181-8401-2
  5. ^ 中島楽章 (March 2011). “銃筒から仏郎機銃へ : 十四~十六世紀の東アジア海域と火器”. 史淵 148: 1-37. NAID 40018769571. http://catalog.lib.kyushu-u.ac.jp/recordID/19793. 


「硝石」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

煙硝に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「煙硝」の関連用語

煙硝のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

宇治川

docomo STYLE series N-03B

斑入伊予簾

浦県民サンビーチ

VOX

畠山鎮

二項分布

アヴィニヨン





煙硝のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの硝石 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS